hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > BCL > <10周年を迎えたBCLサークル「TDXC」>8月1日から会誌「PROPAGATION」第10号(208ページ)をPDFファイルで無償頒布

<10周年を迎えたBCLサークル「TDXC」>8月1日から会誌「PROPAGATION」第10号(208ページ)をPDFファイルで無償頒布

毎年1回、市販誌をも凌駕する記事構成の会誌を刊行することで知られているBCLファンのサークル「TDXC(Totsuka DXers Circle、本部:神奈川県横浜市戸塚区)」は2022年版の会誌「PROPAGATION(プロパゲーション)第10号」を制作し、2022年8月1日からPDF版(208ページ)の無償頒布を開始した。今年は同サークルが10周年を迎えた節目の年になる。「2012 年、戸塚の居酒屋トークが発端でTDXCが発足。翌年からPROPAGATIONの発行もスタートしました。『ご近所どうし、前向きに、いまの BCL を楽しもう』という会誌のポリシーに共感してくださった方々に、毎回バラエティ豊かな記事を執筆していただきました。これまで会誌の発行にご協力いただいた皆様と、アドバイスや叱咤激励してくださった皆様に、あらためて御礼を申し上げます」と編集後記に記している。

 

 

歌川豊国「東海道五十三次の内 戸塚駅 早野勘平」がモチーフのTDXC会誌「PROPAGATION」第10号の表紙。描いたのは同サークルのメンバーでもある長谷川眞也氏(JS1BXH)が担当している

 

 

 TDXC(Totsuka DXers Circle)は、神奈川県横浜市戸塚区周辺で遠距離受信を愛好するBCLファンのサークルとして2012年8月に設立。今年10周年を迎えた。2013年から毎夏に会誌「PROPAGATION」を発行し、このほど第10号(Edition 10)の制作を完了し、2022年8月1日からWebサイト上でPDF版の無償公開が始まった。

 

 サークルのメンバーが、BCLに関連したさまざまなテーマで原稿を執筆。内容も多義にわたり、208ページというボリュームは、市販のBCL本をも凌駕する情報量だと言えるだろう。

 

 

PROPAGATION Edition 10

 

・Contents(日本語/英訳)
・Greetings
・表紙で振り返る PROPAGATION 10年
・PROPAGATION Edition 10/TDXC10周年によせて
・お気楽ラヂヲエッセイ 何が変わった?この10年を振りかえる
・特集 北山崎DXペディション・その4
・第四回北山崎ソーシャルディスタンシングDXペディション~WBZ受信ドキュメント~
・北山崎DXペディ記念ミニ巾着袋の製作
・DXer’s Guide – How to get to Tanohata, our DXing Venue
・November 20, 2021 Kitayamazaki DX Pedition Log
・November 21, 2021 Kitayamazaki DX Pedition Log
・本格的DXペディションのすすめ
・DXペディション用機材リスト(参考)
・PROPAGATIONの記事を参考に チャレンジ!ソロペディ
・再訪!国道 135 号 Ultralight DXing ポイント
・キャンプとBCL(後編)
・スポラディックE層で聞こえた海外FM局(2021年)
・One Technical Point! RX888シリーズをSDR Sharp上で再生する
・DEGEN DE1105(愛好者5号)との思い出
・デルタループアレイアンテナの設計と運用
・アンテナの話?
・チェコのHF Small Preampについて
・入手しやすい部品を使った中波~短波帯用コモンモード・チョークの製作
・デジタルオーディオ伝送用パルストランスを使ったガルバニック・アイソレータとコモンモード・チョーク
・MDの受信音をPCに取り込んでWAV化する
・ハンターカブとBCL
・シャック訪問~尾原栄さんのシャック(新潟県上越市)
・お気楽ラヂヲエッセイ KTWRは何故こんなに愛されるのか?
・想い出のベリカード 309kHz 剣崎無線方位信号所(TG)
・今日からあなたも伝道師 ベリカード自慢でBCL仲間づくり?
・OM探訪 第七回「大橋 太郎氏」
・日々の呟きから振り返るこの1年 いつも傍にはラジオがあった
・DJ気分でせめないで ? ?COVID-19禍の教育現場をめぐる雑感?
・ロシアのウクライナ侵攻におけるBCL・アマチュア無線界の動向
・私とスカイセンサー
・やっぱりあのとき買うべきではなかった?憧れのBCLラジオ 松下電器 RF-2200への熱き想い
・我が相棒!FRG-7000
・海外ラジオ本の整理中
・スパルタBCL教室は実在した?
・BCLロールコール繋がりで奇跡の開催! 二人だけのヤロメロ同窓会
・セクシー・オールナイト考
・60歳になったらBCLをやめるよ宣言。
・CQ ham radioとわたし~記事執筆への挑戦~
・お気楽ラヂヲエッセイ BCLロールコールをデータ分析する
・Propagation を愉しむ – デジタルモードで(FT8)
・戸塚DXersサークル無線部 活動報告 昭和の無線機で遊ぶ…「昔のリグで出ています」
・戸塚DXersサークル無線部 活動報告・第2弾 BCLロールコールを丹沢で… 三ノ塔無線運用記」
・今日からキミもレピーター局長! 特小レピーターを使ったご近所散策大作戦
・デジタル小電力コミュニティ無線の視覚的ログの取り方
・BCLグルメの旅 ?野市 寿楽の「ラジオ丼」
・BCLグルメの旅「関内フード&ハイカラフェスタとマリンFM」
・リグの傍にこの一冊 BCL 大好きマガジン「BCL は趣味の王様 2021 冬」BCLの王子さまの特集号
・September 23, 2021 Taitosaki DX Pedition Log
・返信情報
・会員だより/お詫びと訂正
・とつかラジオ通信
・編集後記/TDXCからのおしらせ

 

 

表紙は、歌川豊国「東海道五十三次の内 戸塚駅 早野勘平」がモチーフ。

 

 

 

TDXC会誌「PROPAGATION」第10号の目次

 

 

 

 以下、「PROPAGATION(プロパゲーション)」の最新号となる「第10号」の内容の一部を抜粋して紹介しよう。

 

 

 

 

 

 会誌「PROPAGATION」はバックナンバーも含めて、同サークルのWebサイトからPDFファイルで無償ダウンロードできる。

 

 

 なお「PROPAGATION Edition 1で『BCLの「アカルイミライ」』というテーマの TDXC座談会を掲載しました。あれから10年、いくつかの夢や提案は実現しました。AIRSPY R2 で 10MHz の帯域記録が安価に可能となり、憧れの遠征ペディが恒例行事になり、TDXCの仲間も5人から18人に増え、PROPAGATIONは累計3万ダウンロードを数えるまでになりました。次の10年で私たちはどんな夢を叶えることができるのか、いまからとてもワクワクしています」と案内している。

 

 あわせて「2012年8月に設立したTDXC(Totsuka DXers Circle)では、常時会員を募集しています。神奈川県横浜市戸塚区およびその周辺地域にお住まいで、DXing(遠距離受信)に興味があり、会誌の内容に共感いただける方、DXペディションや会誌執筆を中心とした活動に参加したい方を歓迎いたします。会費は無料、会則も特にありません。会誌は一般向けにPDF版を無料配布していますが、執筆していただいた会員にはオンデマンド印刷誌を有償にて頒布しております」としている。

 

 

 

●関連リンク:
・PROPAGATIONダウンロードページ(TDXC)
・PROPAGATION EDITION 10(2022)(PDF形式)
・PROPAGATION Edition 10(ブログ BCL再入門)

 

 

 

●いったん広告です:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)