hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > 特集/企画/連載 > 特集 > ハムフェア2022 > 【ハムフェア2022】<初日と2日目、4名ずつ分けて参加>アマチュアキットクリエイターズ(AKC)、メンバー8人が数量限定でオリジナルキット&完成品を頒布

【ハムフェア2022】<初日と2日目、4名ずつ分けて参加>アマチュアキットクリエイターズ(AKC)、メンバー8人が数量限定でオリジナルキット&完成品を頒布

アマチュア無線や電子工作が大好きなメンバーが集い、オリジナルキット頒布や楽しみ方などの情報交換を目的に活動している「アマチュアキットクリエイターズ(AKC)」。2022年8月20日(土)と8月21日(日)に東京・有明の東京ビッグサイトで開催される「ハムフェア2022」のクラブブース(C-49)において、メンバー8人が製作した、それぞれ異なるキット&完成品の数々を、数量限定で頒布する。なお、「今回は、コロナ禍ということで混雑を緩和するため、初日と2日目に4名ずつ分けて頒布します。開催日により頒布者が異なりますので注意頂くようお願いします」と案内している。

 

 

アマチュアキットクリエイターズ(AKC)のメンバーそれぞれTシャツの色が違う

 

 

 2018年に結成した「アマチュアキットクリエイターズ(AKC)」の現在のメンバーは、JR1KDA、JI1PVV、JK1LSE、JL1VNQ、JQ1SRN、JA6IRK、JH4VAJ、7L1WRK、7N3TFI、7L4WVUの10人で、日ごろからアマチュア無線関連の製作を中心に、各人がオリジナリティーにあふれる製品を作り出している。

 

 メンバーの一部は「関西アマチュア無線フェスティバル(KANHAM)」など、各地で行われているリアルイベントに出展してきたが、今回、東京・ビッグサイトで3年ぶりに開催される「ハムフェア2022」の会場で、メンバー2人を除く8人がオリジナルキットや完成品を持ち寄って、数量限定での頒布を行う。

 

 2日間開催される「ハムフェア2022」では、8人のメンバーのうち初日の8月20日(土)がJI1PVV、JH4VAJ、7L1WRK、 7N3TFIの4人が参加し、翌日の8月21日(日)がJR1KDA、JL1VNQ、JA6IRK、7L4WVUの別の4人が参加と、それぞれ出品内容が異なるので注意してほしい。

 

「単に製品を販売するブースではありません。アマチュアクリエイターが各自開発したキットや製作品を皆様にご覧いただき、市販品にないアイデアや自作品の楽しさを感じていただくことを目的としています。当然のことながら、市販製品のようなクオリティーはありませんし、組み立てや使用にある程度の知識が必要なものも多くあります。また、用意する数量も十分でないことが殆どですので、その点はご理解をお願いします」としている。

 

「ハムフェアでは、Tシャツの色を目印にお声がけください(コールサイン横の色がTシャツの色です)」「現在、必死で製作中のメンバーが殆どですので、頒布品の内容変更が今後頻繁に行われます」ということだ。また、お釣りがないいように協力を求めている。

 

 


 

●8月20日(土)頒布クリエイター

 

JI1PVV
 ①3Dプリンターアンテナ
 ②CWインベーダー改造(K3NG化)
 ③Pico電鍵他

 

JI1PVVのWebサイトから一部抜粋。頒布品の内容変更があるかもしれないので最新の情報をチェックしよう

 

 

JH4VAJ
 ①FDBM01>F2Aセミブレークインアダプタ
 ②TTKY01>ディスプレイ付きエレーキー
 ③ESPF02>SSB向けフィルタなど

 

JH4VAJのWebサイトから一部抜粋。頒布品の内容変更があるかもしれないので最新の情報をチェックしよう

 

 

7L1WRK
 ①CI-V表示ユニット
 ②FT817/818/857用CAT表示ユニットなど

 

7L1WRKのWebサイトから一部抜粋。頒布品の内容変更があるかもしれないので最新の情報をチェックしよう

 

 

7N3TFI
 ①4バンドDSPラジオなど
 ②WiFiトランシーバー

 

7N3TFIのWebサイトから一部抜粋。頒布品の内容変更があるかもしれないので最新の情報をチェックしよう

 

 


 

●8月21日(日)頒布クリエイター

 

JR1KDA
 ①μSDX SDR QRP Transceiver 基板セット
 ②HP53181用プリスケーラー 基板キット
 ③K2 PTT 出力基板キットほか

 

JR1KDAのWebサイトから一部抜粋。頒布品の内容変更があるかもしれないので最新の情報をチェックしよう

 

 

JL1VNQ
 ①ディジタルVSWRメーター QPM-01キット
 ②160m/80mデュアルバンドコンパクト/CWトランシーバ VN-L5 Mark II人柱キット
 ③VN-L5シリーズ完成品ほか

 

JL1VNQのWebサイトから一部抜粋。頒布品の内容変更があるかもしれないので最新の情報をチェックしよう

 

 

JA6IRK
 ①Pocke Paddle III & mini
 ②Pocke Keyer II
 ③Pocke Decokeyerほか

 

JA6IRKのWebサイトから一部抜粋。頒布品の内容変更があるかもしれないので最新の情報をチェックしよう

 

 

7L4WVU
 ①AM、DSB 10mWトランシーバー
 ②アンテナアナライザー、BCL用フィルタ
 ③Ashi Paddle、モールス練習セットほか

 

7L4WVUのWebサイトから一部抜粋。頒布品の内容変更があるかもしれないので最新の情報をチェックしよう

 

 

 

 なお、「アマチュアキットクリエイターズ(AKC)」のブース番号「C-49」は、「【ハムフェア2022】<企業、クラブなど162団体が参加>事前にチェック! JARL、『ハムフェア2022』会場内のブース配置図(小間割り)を発表」の既存記事(2022年7月18日記事)で場所の確認ができる。

 

3年ぶりに開催される「ハムフェア2022」。キャッチフレーズは「CQCQアマチュア無線! 世代を越えてコミュニケーション」

 

 

 

●「ハムフェア2022」情報提供のお願い(このバナーをクリック!)

 

 

 

 

●関連リンク:
・ハムフェア2022 出展情報(Amateur Kit Creators)
・ハムフェア2022の参加について(C-49)(PVVのブログ)
・ハムフェア2022頒布品(jh4vaj/カムバック組のハムライフ)
・ハムフェア2022(7L1WRK/自作時々移動運用)
・頒布情報(7N3TFI自作で無線を楽しむ)
・2022ハムフェア AKCブース頒布品リスト(JR1KDA)
・イベント参加情報(頒布品紹介など)(万年準備中のブログ)
・ハムフェア2022 頒布品のご紹介(PockeTech by JA6IRK)
・ハムフェア2022頒布品について(7L4WVU/自作アマチュア無線局)
・ハムフェア2022インフォメーション(JARL Web)

 

 

 

●いったん広告です:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)