hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > トピックス > <盗んだ画像を使いまわし!?>同じ作りをしたアマチュア無線機器を扱うコピー通販サイト(詐欺サイト?)が続々見つかる

<盗んだ画像を使いまわし!?>同じ作りをしたアマチュア無線機器を扱うコピー通販サイト(詐欺サイト?)が続々見つかる

フィッシング詐欺が疑われる怪しい無線機通販サイトの出現は後を絶たないが、また読者情報で「同じような作りのサイトを見つけました」との投稿をいただいた。盗んだ画像を使いまわしているのか、同じ作りをしたコピー通販サイトの数々。お約束通り販売価格は大幅値引きをうたっている。それぞれの「会社情報」を確認すると、実在する会社名や住所が記載されているので悪質だ。検索サイトで会社名を調べても、実在する会社がヒットするケースが多く、詐欺サイトだと判別しづらい。

 

 

 

 


HFトランシーバー「TS-440S」の画像が使いまわされた状態で貼り付けられ、どれも似通っているフィッシング詐欺が疑われる通販サイト

 

 

 

 読者からの投稿によると「同じような作りのサイトを見つけました。まったく同じ商品(TS-440S AT 100W)が別々の通販サイトに掲載されているのですが、サイトの作りが似通ってます。『TS-440S AT 100W』で、とりあえず検索しただけでも、いくつか同じ商品が同じような通販サイトでヒットしました。これらのサイトの会社概要の連絡先が携帯電話番号のようでどうも怪しいです。これらもすべて詐欺サイトではないでしょうか」というものだ。

 

 確かに、ヤフオクなどオークションサイトに出品されたときの画像と思われる、1980年代後半に発売されていたケンウッド製(現・JVCケンウッド)のHFトランシーバー「TS-440S」の画像が使いまわされた状態で貼り付けられ、どれも似通っている。強いて言えば、値引き後の販売価格が多少違うことぐらいだろうか。

 

 フィッシング詐欺が疑われるサイトもどんどん巧妙になりつつある。不審なショップサイトを見かけた場合は、検索エンジンで「会社名」はもちろんだが、「電話番号」や「住所」を調べてみて、実在するものかを確認してみるのも1つの方法だろう。くれぐれも騙されないように注意しよう。

 

会社名が実在する企業のホームページに「弊社の会社情報を無断利用した悪質な詐欺サイトにご注意ください」というお知らせがあった。問い合わせや苦情が多いものと推測される(株式会社ビービーエフのWebサイトから)

 

 

●今回発見された、フィッシング詐欺が疑われる怪しい無線機通販サイト

 

https://leapmiss.online/index.php?main_page=product_info&products_id=24409

 

 

https://surpassmain.buzz/index.php?main_page=product_info&products_id=25934

 

 

https://rather.spotasset.xyz/index.php?main_page=product_info&products_id=5625

 

 

https://kitlab.top/index.php?main_page=product_info&products_id=26821

 

 

 

 

↓この記事もチェック!

 

 

<代金を振り込んだ結果…>読者投稿! 怪しい通販サイトと疑いながら「FT-818ND用のCWコリンズフィルター」をポチってしまった

 

<住所に存在しない“丁目”表記>商品の中に海外仕様の無線機器も…、後を絶たない偽の通販サイト(詐欺サイト)

 

<「お金を振り込んでも商品は届きません」との評判が…>アマチュア無線機器の激安販売!?をうたう詐欺サイトの仰天価格

 

<実在する会社名を騙るが、住所表記なし>何でも扱う詐欺サイト!? 「アマチュア無線」と検索すると見覚えのある無線機が多数ヒット

 

<商品の中にアマ無線機やアンテナなどが…>芋づるで4店舗を確認!無線ショップではなく、総合家電店を装う“詐欺サイト”

 

<注意喚起!TwitterなどSNSで広がる>楽天市場の受信機ショップに酷似する“詐欺サイト”が出現!!

 

【追記あり】<今度は会社所在地を「名古屋・第二アメ横ビル」と記載>新たな“詐欺サイト”か!? 大手メーカー名を模した無線機通販サイトが出現

 

<メーカーによる“注意喚起”は異例>アルインコ、Webサイトに「フィッシング詐欺サイトにご注意ください」の告知を掲載

 

<「いい加減にしてくれ」の声も…>続出する「ありえない激安価格」の無線機通販サイト、今度は長野県の無線ショップのデータを盗用か

 

<データを“盗用”されたショップが注意を呼びかけ>新たな“詐欺サイト”なのか!? 「ありえない激安価格」の無線機通販サイトにご用心

 

【追記:ドメインを変更して今なお存在!】<激安価格を表示>アマチュア無線関連の“詐欺サイト出現!”と無線ショップ「CQオーム」が注意を呼びかけ

 

 

 

 

●関連リンク:悪質ECサイトホットライン通報フォーム(一般社団法人セーファーインターネット協会)

 

 

 

●いったん広告です:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)