hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > アワード情報 > <2022年9月16日から開始>東葛アワードハンターズグループ、A賞とB賞の「東葛賞(東葛アワード)」を無料(PDF版)で発行

<2022年9月16日から開始>東葛アワードハンターズグループ、A賞とB賞の「東葛賞(東葛アワード)」を無料(PDF版)で発行

東葛アワードハンターズグループは、2022年9月16日から「東葛賞(東葛アワード)」の発行を開始した。アワードは、千葉県東葛地域(松戸市、野田市、柏市、流山市、我孫子市、鎌ケ谷市)で運用する50局よりQSLカードを得るA賞(50局ごとにアワードを発行)と、サフィックスのテールレター(東葛地域以外のQSLカードで可)で「TOKATSU AWARD」と綴るB賞の2種類があり、交信年月日の制限は設けられていない。希望事項の特記を受け付けるほか、海外局、SWLにも申請料は無料でアワード(PDF版)が発行される。

 

※記事初出時の際、発行者名に誤りがありましたので、修正しました。

 

 

2022年9月16日から発行を開始した「東葛賞(東葛アワード)」。交信年月日の制限は設けられていない

 

 

 東葛アワードハンターズグループの案内から「東葛賞」の規約を紹介しよう。

 

 


 

発行:東葛アワードハンターズグループ

 

ルール:
 A賞:東葛地域で運用する50局よりQSLカードを得る。
     50局ごとにアワードを発行。同一局はバンドごとに有効。
     東葛地域:松戸市、野田市、柏市、流山市、我孫子市、鎌ケ谷市

 B賞:サフィックスのテールレターで「TOKATSU AWARD」と綴る。
 東葛地域以外のQSLカードで可。

 

備考:
 1.特記は希望事項
 2.交信年月日の制限はありません
 3.海外局、SWLにも発行
 4,異なる市の同一局はカウントできます。
 (例)JH1KMC我孫子市と、JH1KMC/1柏市

 

申請方法:自己宣誓申請書(JARLに準じますが形式は問いません)
     申請料無料 PDFファイルのみで配信 メールアドレス明記

 

申請先:yassy599(at)yahoo.co.jp  (at)は@へ変換ください。

 


 

 

 なお、「東葛賞」の規約を掲載している東葛アワードハンターズグループのホームページで、アワードの「発行状況」「ランキング」などが確認できる。

 

 

 

●東葛地域(ウィキペディアから)

 

 東葛とは東葛飾の略であり(千葉県では「東葛飾(ひがしかつしか)地域」と呼称する場合もある)、元来は東葛飾郡に属した市町村すべてを指す地域呼称である。すなわち、船橋市・市川市・松戸市・野田市・柏市・流山市・我孫子・鎌ケ谷市・浦安市である。2004年3月31日まで松戸市にあった県の「東葛飾支庁」は、この9市を管轄していた。

 

 しかし2010年現在では、松戸市・野田市・柏市・流山市・我孫子市・鎌ケ谷市の6市を「東葛(とうかつ)地域」、船橋市・市川市・浦安市に、東葛飾郡ではなかった習志野市・八千代市を加えた5市を「葛南(かつなん)地域」と称している。

 

 

 

●関連リンク:
・東葛賞(東葛アワードハンターズグループ)
・東葛地域(ウィキペディア)

 

 

 

●いったん広告です:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)