hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > JARL > 【追記:10月20日から順次発売!】<税込価格は1個500円>カプセルトイ「モールス電鍵 ミ二チュアコレクション」全4種、2022年10月下旬の発売が決定

【追記:10月20日から順次発売!】<税込価格は1個500円>カプセルトイ「モールス電鍵 ミ二チュアコレクション」全4種、2022年10月下旬の発売が決定

カプセルトイの製造販売で知られる株式会社ケンエレファントは2022年10月11日、ミニチュアフィギュア「モールス電鍵 ミ二チュアコレクション」全4種を今年10月下旬に発売すると発表した。サイズは約34W×37H×50Dmmの縦振れ式で、キーを押すと実際に音が鳴るという(内蔵電池は使い切りで交換不可)。同製品の開発には一般社団法人 日本アマチュア無線連盟(JARL)が協力、おまけとしてすぐに始められる「モールス符号冊子」がついてくる。価格は1個500円(税込み)、本日から同社公式オンラインショップで4個パックの予約もスタートした。

 

 

10月17日、サンプル品で最速インプレッション記事&動画を公開!
【動画で見る】<いよいよ10月20日発売!>カプセルトイ「モールス電鍵 ミ二チュアコレクション」最速インプレッション

 

 

【追記 10月14日】ケンエレファントの公式Twitterアカウントは、「モールス電鍵 ミニチュアコレクション」が、10月20日(木)から順次発売になることを公表した(遠方地は10月21日(金)から順次発売を予定)。

 

 

 

 

 

こちらの記事も参考に↓(2022年6月25日掲載)
<開発にJARLが協力>カプセルトイ「モールス電鍵 ミ二チュアコレクション」全4種、2022年10月頃に発売
https://www.hamlife.jp/2022/06/25/morse-miniature-collection/

 

 

 カプセルトイの著名メーカー、ケンエレファントは今年6月、縦振れ電鍵をフィギュア化した「モールス電鍵 ミ二チュアコレクション」全4種を、JARLの協力を得て2022年10月頃に発売すると公式サイト等で発表し、アマチュア無線家の間で話題となった。このほど10月11日に同社からプレスリリースが出され、このミニチュアが10月下旬に1個500円(税込価格)で発売されることが決定した。

 

 以下、同社のプレスリリースから抜粋で紹介する。

 


 

“趣味の王様”アマチュア無線の原点!モールス通信ができる機器「電鍵」が約50ミリのミニチュアになって登場、憧れの“トンツー”が鳴らせる全4色展開

 

 テレビや映画、アニメ以外ではなかなか聞くことも少ない、モールス符号。実は資格が必要なアマチュア無線の気分を、誰でも気軽に体験してもらいたいと、「モールス電鍵ミニチュアコレクション」を企画しました。(協力:一般社団法人日本アマチュア無線連盟)

 

 株式会社ケンエレファントは、一般社団法人日本アマチュア無線連盟の協力のもと、モールス符号を発信するための機器「電鍵」(でんけん)をフィギュア化した「モールス電鍵ミニチュアコレクション」を2022年10月下旬に発売します。
 また、本日より、ケンエレファント公式オンラインショップにて、4個パックのご予約を開始しました。

 

全4種類で登場する「モールス電鍵 ミニチュアコレクション」

 

 

★資格が必要なアマチュア無線の気分を、ミニチュアで気軽に体験

 

 電波を利用する無線通信のひとつである、アマチュア無線。電波が届く範囲であれば知らない人とも自由にコミュニケーションを取れるのが大きな魅力です。また、電話回線が混雑しがちな災害時には、緊急の連絡手段としても活躍。SNSが普及し世界中の人と簡単につながれるようになった現代でも、“趣味の王様”として幅広い年齢層を魅了しています。

 

このたびミニチュアフィギュア化したのは「電鍵」。電鍵とは耳なれない言葉かもしれませんが、短点「・(トン)」、長点「−(ツー)」のふたつを組み合わせて話ができるモールス符号を打つための機器です。

 

 キーを押すと電信音が鳴るように設計。商品に同梱されるモールス符号冊子を見ながらキーを押すことで、憧れの“モールス通信”を体験することができます。

 

JARL協力、おまけの「モールス符号冊子」

 

 本商品では、手のひらサイズの4色のラインナップを用意しました。テレビや映画、アニメなどで聞くこともあるモールス符号ですが、実はアマチュア無線を始めるには資格の取得が欠かせません。けれど本コレクションを使えば、誰でもモールス符号の音を体験することが可能。電鍵を使ったことがないという人にはもちろん、アマチュア無線の有資格者も満足できるアイテムをお届けします。

 

★商品ラインナップ

 

・茶色×銀色

 

・黒色×銀色

 

・焦茶色×金色

 

・大理石×金色

 

★仕様 その他:

 

・素材:PP、ABS、電池
・サイズ(約): H3.7×W3.4×D5 cm
・販売方法:カプセルマシン(カプセルトイ)
・販売価格:カプセルトイ/1個500円(税込)
・販売場所:全国のカプセルトイ売場や雑貨店、ホビーショップ、一部書店、オンラインショップ、ケンエレスタンド秋葉原店・新橋駅店・新小岩駅店、上野ランド、ケンエレラグーンなど
・企画制作・発売元:株式会社ケンエレファント

 

※本物のモールス電鍵の音色とは多少異なります。
※電池は使い切りで、交換することができません。予めご了承下さい。
※本商品はカプセルトイタイプのみの販売です。
※実際の製品とは、仕様が異なることがございますのでご了承ください。
※本商品の対象年齢は15歳以上です。
※商品は中身が見えないブラインド仕様での販売となります。商品を選んで購入することはできません。

 

 


 

 Yahoo!ショッピングおよび楽天市場内の同社公式オンラインショップでは、10月11日夕方から「モールス電鍵 ミニチュアコレクション」4個パックの予約受付が開始された。価格は税込2,000円だが、別途送料がかかる。なお楽天市場のオンラインショップ内にはミニチュア電鍵を実際に操作している様子がわかる短い動画も公開されている。

 

 また同ミニチュアについて、「ボタン(キー部分)を押している間、音がなる仕様」であり、「予め、SOSなどのトンツーが収録されていて、ランダムでトンツーが再生されるわけではございません」という案内があった。アマチュア無線家には問題ない仕様だろう。

 

 

 

 

【追記 10月14日】ケンエレファントの公式Twitterアカウントは、「モールス電鍵 ミニチュアコレクション」が、10月20日(木)から順次発売になることを公表した(遠方地は10月21日(金)から順次発売を予定)。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

モールス電鍵ミニチュアコレクション カプセル1個 全4種ランダム
価格:500円(税込、送料別) (2022/10/18時点)

楽天で購入

 

 

 

 

●関連リンク:
・モールス電鍵ミニチュアコレクション(ケンエレファント)
・“趣味の王様”アマチュア無線の原点!モールス通信ができる機器「電鍵」が約50ミリのミニチュアになって登場、憧れの“トンツー”が鳴らせる全4色展開(株式会社ケンエレファント プレスリリース)
・モールス電鍵ミニチュアコレクション 4個パック 予約品:10月中発送(Yahoo!ショッピング ケンエレファント直営店)
・モールス電鍵ミニチュアコレクション 4個パック 予約品:10月中発送(ケンエレファント楽天市場店)
・【予約品】モールス電鍵ミニチュアコレクション(無線雑貨の店 HAM-NET)
・株式会社ケンエレファント 公式サイト
・JARL協力「モールス電鍵 ミニチュアコレクション」発売!(JARL Web)

 

 

 

●いったん広告です:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)