hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > JARD > 【2022年12月期】JARD養成課程講習会・3アマ短縮コース日程

【2022年12月期】JARD養成課程講習会・3アマ短縮コース日程

一般財団法人 日本アマチュア無線振興協会(JARD)が各地で開催している「第三級アマチュア無線技士」養成課程講習会(短縮コース)の、2022年12月期の開催日程を紹介する。

 

 

●2022年12月の第三級短縮コース開催日程

 

東京都豊島区/JARDハム教室(12月4日開催)○
東京都豊島区/JARDハム教室(12月22日開催)○
東京都羽村市/羽村市産業福祉センター(12月18日開催)○
愛知県大府市/愛三文化会館(12月25日開催)○
三重県鈴鹿市/鈴鹿市労働福祉会館(12月11日開催)○
大阪府富田林市/ 富田林市市民会館(12月4日開催)○
大阪府大阪市/アイコム情報機器(株)(12月25日開催)○
岡山県岡山市/株式会社システムエイ・ブイ(12月4日開催)○
鳥取県鳥取市/鳥取市岩倉地区公民館(12月18日開催)○
福島県郡山市/三穂田ふれあいセンター(12月11日開催)○
富山県富山市/不二越工業高等学校研修センター(12月11日開催)○

 

※受講申込締切日:開講日1週間前の日(その前に定員に達したときは定員に達した日)
 〇印は下記リンク先にてWeb申し込みが可能

 

 第三級短縮コースは、第四級アマチュア無線技士の無線従事者資格を取得している者が対象。法規4時間、無線工学2時間の講習を受け、当日行われる修了試験に合格すると3アマの無線従事者免許証を手に入れることができる。JARDによると平成23年度の実績は受講者数:4,651名で、合格率は99.0%。受講費用や申し込み方法などの詳細は下記関連リンクで。

 

 なおJARDでは2017年4月から、4アマ資格のない者でも自宅等からインターネットに接続したパソコンを使って学習ができる「eラーニング方式」の養成課程(3アマ標準コース)を随時開講している。最短なら申し込みの翌日から受講を始められる。修了試験受験者の合格率は100%。詳細はJARDのWebサイトで。

 

 

 

●関連リンク:一般財団法人 日本アマチュア無線振興協会

 

 

 

●いったん広告です:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)