hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > JARL > JARL鹿児島県支部、11月24日の「桜島火山爆発総合防災訓練」に参加


JARL鹿児島県支部、11月24日の「桜島火山爆発総合防災訓練」に参加

鹿児島県と鹿児島市は、11月24日に住民の危機管理意識の向上と防災体制の充実を図るため、「桜島火山爆発総合防災訓練」を実施する。JARL鹿児島県支部もこの訓練に参加し、8時30分から12時まで144MHz帯、430MHz帯FMのほか、レピーターやWiRES、SSTV、APRSなどを使って通信訓練を行う。

 

 

sakurajima

 

  鹿児島県の桜島は頻繁に爆発を繰り返しており、いつ大爆発に発展するかわからない時期にきているという。JARL鹿児島県支部では、災害時、有線電話網・携帯電話網が使えない状況を想定し、アマチュア無線の移動性を活用した情報収集などの通信訓練を、各市町村の防災訓練時非常通信訓練時に行っている。

 今回は、鹿児島県と鹿児島市が行う「桜島火山爆発総合防災訓練」に参加し、11月24日(日)8時30分から12時まで、桜島総合グランド(日赤九州ブロック救護訓練)会場内で通信訓練を実施する。

 

●桜島火山爆発総合防災訓練

 

日時:11月24日(日)8:00~12:00

訓練会場:桜島総合グランド(日赤九州ブロック救護訓練)会場内

周波数および電波型式:

 145.32MHz FM、439.60/439.84/439.92/439.94MHzの各レピーター局

 SSTV、APRS、WiRES(インタ-ネット回線経由)ROOM #0514D

地域別使用周波数:

   鹿児島市(144.60MHz、430.72MHz、431.00MHz)

   日置市伊集院町(430.72MHz、431.00MHz)

   枕崎市(430.88MHz)

   垂水市(438.12MHz)

   霧島市(438.04MHz)

 

●関連リンク:

・JARL鹿児島県支部 桜島火山爆発総合防災訓練
・平成25年度桜島火山爆発総合防災訓練を実施します(鹿児島県)

・桜島総合体育館/桜島溶岩グラウンド/多目的広場

●おすすめ記事:

12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター