hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > メーカー情報 > グラス・ファイバー工研、製品を11月1日から値上げ


グラス・ファイバー工研、製品を11月1日から値上げ

「デベグラス・ワイヤー&ロープ」をはじめ、アマチュア無線用の各種アンテナ建設用パーツで知られるグラス・ファイバー工研株式会社が、原材料高騰のため、製品価格を11月1日から改定することがわかった。

デベグラス・ワイヤー(CQオームのWebサイトより)

デベグラス・ワイヤー(CQオームのWebサイトより)

「デベリング」「デベグラス・ワイヤー&ロープ」「スーパーフィールドポール」など、アマチュア無線のアンテナ建設関連パーツで知られるグラス・ファイバー工研株式会社が、11月1日から製品の価格改定を実施することがわかった。これは岐阜県のアマチュア無線ショップ「CQオーム」が、28日付けの顧客向けメールマガジンで告知したもの。
 グラスファイバー工研株式会社は、この価格改定について下記のように案内している。

『近年原材料が高騰、製品価格に転嫁するのではなく社内で吸収すべく合理化・省力化をすすめてきましたが、企業努力の限界をはるかに超える事態になり、11月1日より価格改定させていただきます』

 価格改定幅は製品によって異なるが、およそ5%上がるものと、それ以上値上がりするものがある。CQオームでは「ご希望の商品がお決まりの場合には値上げ前にご購入いただくことをお勧めします。弊社売価も11月1日より変更予定です」と、顧客への周知を行っている。

●関連リンク:
・グラス・ファイバー工研株式会社
・CQオーム(グラス・ファイバー工研商品値上げの案内:Facebookページ)
・CQオーム(グラス・ファイバー工研製品の販売ページ)

●おすすめ記事:

12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター