hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > メーカー情報 > 民間の企業情報サイトが「東京ハイパワー」の倒産を速報


民間の企業情報サイトが「東京ハイパワー」の倒産を速報

民間の企業情報サイトが12月24日夕に、株式会社東京ハイパワー(本社:埼玉県新座市)の「倒産」を速報した。

 

東京ハイパワーの倒産を速報した「クリアリーフ総研」のWebサイトより

東京ハイパワーの倒産を速報した「クリアリーフ総研」のWebサイトより

 東京ハイパワーの倒産を速報しているのは、電機・エレクトロニクス業界の企業倒産情報サイト「クリアリーフ総研」。12月24日夕方に倒産速報として、埼玉県新座市の東京ハイパワーの社名を掲示した。
 また複数の無線販売店筋からの情報によると、同社は12月20日(金)から電話に一切応答がなくなり、ファクシミリやメールを送ってもレスポンスがなくなっているとのことで、その動静が懸念されていた。

 東京ハイパワーのWebサイトによると、同社は昭和50年1月に個人企業「東京ハイパワー研究所」として埼玉県新座市で創業。昭和52年11月に「株式会社東京ハイパワー」に改称。 資本金は1,200万円(授権資本4,800万円)、平成19年の年商は8億5千万円とのこと。

 

2006年のアマチュア無線フェスティバル(ハムフェア2006)に出展した、東京ハイパワーのブース

2006年のアマチュア無線フェスティバル(ハムフェア2006)に出展した、東京ハイパワーのブース

 

ハムフェア2006の東京ハイパワーブース。後方には北辰産業のブースも見える

ハムフェア2006の東京ハイパワーブース。後方には北辰産業のブースも見える

 

ハムフェア2006で参考出品されたコンパクト機、HT200。結果的に市販されなかった

ハムフェア2006で参考出品されたコンパクト機、HT200。結果的に市販されなかった

 

 <追記12月27日夜>東京ハイパワーのWebサイトが12月27日午後に消滅した。またJAIA(日本アマチュア無線機器工業会)のWebサイトにある会員各社の紹介・リンクコーナーからも消去された。

 

●関連リンク:
・クリアリーフ総研
・東京ハイパワー

●おすすめ記事: