hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
Radio JARL.com

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > コンテスト > <「8J1JAG(JAG#4000)」や一般局同士も有効>7月9日(土)6時から39時間、JAG主催「2016 JAG QSOパーティ(WARC band部門)」開催

<「8J1JAG(JAG#4000)」や一般局同士も有効>7月9日(土)6時から39時間、JAG主催「2016 JAG QSOパーティ(WARC band部門)」開催

7月9日(土)6時からから7月10日(日)21時までの39時間、JAPAN AWARD HUNTERs GROUP(JAG)主催による「2016 JAG QSOパーティ(WARC band部門)」がすべてのアマチュア局とSWLを対象に、10/18/24MHz帯のWARCバンドで開催される。なお、部門は「電話」「電信」「デジタル」の3部門で、各部門ごとに別々に最大3部門へエントリーできる。

 

 

 

 JAPAN AWARD HUNTERs GROUP(ジャパン・アワードハンターズ・グループ、通称「JAG」)は、1977年にアワード収集愛好家のグループとして発足。国内有数のアマチュア無線におけるアワードハンティングの団体として多くの会員が活動を行っている。同グループのシンボルマークのライオンも有名だ。

 

 今回、同グループ主催で「2016 JAG QSO パーティ(WARC band部門)」が開催される。タイトルどおり、WARCバンド(10/18/24MHz帯)を対象とした珍しいQSOパーティーと言えるだろう。

 

 呼び出しは「CQ JAG パーティ」(電話)、「CQ JAG PTY」(電信)で、ナンバー交換はJAG会員局が「RS(T)符号による相手局のシグナルレポート」+「JAG会員番号」、一般局は「RS(T)符号による相手局のシグナルレポート」のみ。SWLは会員局、または一般局が行っている交信の受信。ただし、同一局の連続受信は不可となる。

 

 本年1年間開局している、ジャパンアワードハンターズグループ第40回全国総会記念特別局「8J1JAG(JAG#4000)」との交信、一般局同士の交信も有効もOK!

 

 ログ提出の締め切りは8月10日(水)まで(消印有効)。10局以上と交信(受信)した書類提出者にはステッカーが発行される。サマリーシートの意見の欄に「ステッカー希望」「ステッカー不要」「ステッカー・台紙希望」のいずれかを朱書きで記入し、ステッカーを希望する場合は,住所、氏名を記入し82 円切手を貼った返信用封筒を同封。ステッカーとステッカー台紙の両方を希望する場合は,宛名ラベル(手書き可)と切手160円分を同封のこと。

 

 詳しくは「2016 JAG QSOパーティ(WARC band部門)規約」で確認してほしい。

 

 

 

「2016 JAG QSOパーティ(WARCバンド部門)」の規約

「2016 JAG QSOパーティ(WARCバンド部門)」の規約

 

 

●関連リンク:
・2016 JAG QSOパーティ(WARC band部門)規約(PDF形式)
・Japan Award Hunters Group

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)