hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
Radio JARL.com

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > D-STAR > <記念講演会あり、誰でも参加可能!!>12月3日、「福島伊達レピータ(JP7YEW)開所式」を北福島医療センターで開催

<記念講演会あり、誰でも参加可能!!>12月3日、「福島伊達レピータ(JP7YEW)開所式」を北福島医療センターで開催

2016年7月23日、福島県伊達市の「北福島医療センター」内に430MHz帯のD-STARレピータ(DV)「JP7YEW」が開局した。これを記念した開所式が12月3日(土)に同センターのオーチャードホールで開催される。当日は「D-STARシステムと災害時の活用」と題した記念講演会も開催される。この模様は一般公開され、誰でも自由に参加できる(事前申し込み不要)という。

 

 

JP7YEW管理団体による開所式の告知より

JP7YEW管理団体による開所式の告知より

 

 

 7月23日に開局した福島県伊達市のD-STARレピータ局「JP7YEW」(DV 439.35MHz)は、D-STARネットワークの充実と災害時の活用も視野に入れ、北福島医療センター(公益財団法人 仁泉会)の全面協力により同県内では初めて病院内に設置されたもの。福島県内には現在D-STARレピータ局が4局開局しており、7エリアでは最も多い地域となっている。

 

北福島医療センターの外観(同センターのWebサイトより)

北福島医療センターの外観(同センターのWebサイトより)

 

 今回の開所式は下記の日程で開催され、一般にも公開される(自由参加可能)。詳細は下記の通り。

 

★「福島伊達レピーター」開所式

 

・日時:2016年12月3日(土) 13:30~15:00

 

・場所:「北福島医療センター」オーチャードホール(1階)
 (福島県伊達市箱崎字東23-1)

 

・交通:JR 福島駅東口からバスで30分、JR 伊達駅から車で5分、阿武隈急行 高子駅から徒歩15分

 

・内容:
 (1)開所式(13:30~13:50)
 (2)D-STARレピーター記念講演会(14:00~15:00)
  「D-STARシステムと災害時の活用」
  講師 アイコム株式会社 アマチュア無線事業部 藤田孝司氏
  ※講演終了後に無線の実演も行います。

 

・主催者:JARL 福島伊達レピーター管理者 代表 高瀬信弥氏

 

・問い合わせ先:北福島医療センター システム課(024-551-0804)

 

 レピータ局の開所式が一般公開され、記念講演が行われるのは珍しい。興味のある無線家は参加を検討してみてはいかがだろうか。

 

 

 

●関連リンク:北福島医療センター(公益財団法人 仁泉会)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)