hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
2022QSOパーティ

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > メーカー情報 > <S/N比が改善、音質切換スイッチを採用>アドニス電機、単一指向性の卓上マイクロホン「AM-UD1」を新発売!!

<S/N比が改善、音質切換スイッチを採用>アドニス電機、単一指向性の卓上マイクロホン「AM-UD1」を新発売!!

アマチュア無線用の各種マイクロホンやノイズフィルタの製造販売で知られる株式会社アドニス電機は、単一指向性エレクトレットコンデンサーマイクユニットを採用した新型卓上マイクロホン「AM-UD1」の発売を開始した。税別価格は11,800円。

 

 

アドニス電機の新製品「AM-UD1」

 

 

 アドニス電機は基地局用のスタンドマイク、モービル局用のフレキシブルマイク、ヘルメットに装着するバイク用のマイクロホン、モービル局用のオルタネータノイズフィルタの発売などで知られている老舗メーカーだ。特に各社のアマチュア無線機で使われているマイクロホン端子に適合させた「アマチュア無線用マイク変換コード(アドニス配列)」は著名でユーザーも多い。

 

 今回発売された新製品「AM-UD1」は単一指向性エレクトレットコンデンサーマイクユニットを採用した卓上型マイクロホンで、音質切換スイッチ(NORMAL/LOW-CUT)の音質切換スイッチを装備し、ラグチューからDX QSOまで最適な音質を実現している。以下同社の発表から抜粋して紹介しよう。

 

★新製品 単一指向性卓上マイクロホン AM-UD1

 

◆特長:
・単一指向性マイクユニットを採用
 単一指向性マイクユニットの採用により、周囲の音が入りにくくなり、S/N比が改善されました。

 

・音質切換スイッチの採用
 NORMAL時には、ラグチューに適した自然な音声で、LOW-CUT時には、メリハリの効いた了解度の良い周波数特性となり、特にDX通信時においてその効果を発揮します。

 

・電源供給型マイク変換コードの採用
 乾電池(単3乾電池×2本)または無線機(マイクコネクター)のどちらからでも電源供給が可能!! マイク変換コード方式の採用により、各社無線機に対応。無線機のマイク端子にマイク用電源を供給している無線機にご使用の場合は、マイク変換コード“Dシリーズ”(弊社製別売)で接続すると電源供給用の配線が不要です。

 

 

◆仕様・定格
・形式:単一指向性エレクトレットコンデンサーマイク
 NORMAL/LOW-CUT音質切換スイッチ付
 出力調整ボリューム付(マイク感度)
 UP/DOWNスイッチおよび送信表示ランプ(LED)付
・出力ジャック:8Pマイクコネクター(8Pアドニス配列)
・電源電圧:単3形乾電池×2本(DC3V)またはマイク変換コード供給(DC5~9V)
・適合出力インピーダンス:500Ω~100kΩ
・出力電圧:0~30mV(rms)
・消費電流:受信時約2mA、送信時約5mA
・形状(突起部含まず):100W×310H×155Dmm
・重量:約400g(乾電池別)
・付属品:風防1個
・標準小売価格(税別):11,800円
・発売開始時期:12月中旬発売予定

 

 詳細は下記関連リンク参照。

 

 

 

●関連リンク:
・アマチュア無線 スタンドマイクシリーズ(アドニス電機)
・アドニス電機

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)