hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > イベント > <掘り出し物探しやアイボールQSOで大盛況!>4月22日(日)開催、「第16回 松田町ジャンク会」写真リポート

<掘り出し物探しやアイボールQSOで大盛況!>4月22日(日)開催、「第16回 松田町ジャンク会」写真リポート

2018年4月22日(日)に神奈川県足柄上郡松田町で開催された「第16回 松田町ジャンク会」の様子が参加者からhamlife.jpに届いたので写真で紹介しよう。年2回行われている恒例のイベントだが、昨年秋に開催予定されていた前回の第15回は雨天のため中止に。今回開催した第16回も、当初予定していた4月15日(日)が天候悪化で1週間延期された経緯がある。実に1年ぶりに実施された当日は、汗ばむ陽気になるほど天候にも恵まれ午前9時からの開始時刻にもかかわらず早朝から多くの無線家が集まった。

 

 

※小さい画像はクリックすると拡大します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 当日は朝6時には無線家が集まりだし、午前10時の開催前には駐車スペースは満車状態に! 1年ぶりの開催となった今回のジャンク会、しかも先週は悪天候のため順延となったことから、いかに楽しみにしていたたかわかる光景だった。

 

 春のイベントでありながら真夏日となり、半袖姿でも額に汗をにじませお宝を探す参加者の姿も多く見られた。無線系ジャンクはもちろんのこと、神奈川産のお米に新鮮なタケノコも格安で販売。このあたりがローカル色豊かなジャンク市な雰囲気で面白い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なお次回の「松田町ジャンク会」は2018年10月14日(日)を予定。主催者は「ジャンク会に出店を希望する方は必ず連絡をしてください。連絡はメールか、携帯電話などで…。駐車場に限界がありますので、来場の際は乗り合わせでお越しください」と呼びかけている。

 

 

 

●関連リンク:
・ジャンク会(JF1IZA)
・次回ジャンク会予定

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」