hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > BCL > <BCLファン必読!! 第3特集は「山田耕嗣 回顧録」>三才ブックスが月刊「ラジオライフ」2022年3月号を刊行

<BCLファン必読!! 第3特集は「山田耕嗣 回顧録」>三才ブックスが月刊「ラジオライフ」2022年3月号を刊行

株式会社三才ブックスは1月25日(火)に月刊誌「ラジオライフ」2022年3月号を刊行する。今号は第3特集に“BCLの神様”こと放送評論家で2008年に逝去した山田耕嗣氏の偉業を、愛機とベリカード、関係者の証言などで振り返る「山田耕嗣 回顧録」を掲載している。巻末付録「BDレコーダーHDD換装 傑作選」がついて価格は880円(税込み)。

 

 

月刊「ラジオライフ」2022年3月号表紙

 

 

 hamlife.jpでは、趣味(hobby)としての「無線」に関連した雑誌や書籍の刊行情報も紹介している。三才ブックスが刊行している月刊誌「ラジオライフ」は1980年の創刊で、2022年3月号は通巻で493号となった。今号のおもな無線関連の記事は次のとおり。

 

<第3特集>山田耕嗣 回顧録 ~BCLの神様とともに歩んだラジオライフが送る~

 

“BCLの神様”こと、山田耕嗣先生が天に召されてから早14年。その間に海外短波放送は局数を減らし、日本製のBCLラジオが消えた。暗い話題の多いBCLだが、山田先生は「ラジオはいいね。もっと聞きなさいよ」と言うに違いない。どんな時でも、笑顔で僕たちにラジオの魅力を伝えてくれた山田先生。ラジオライフは2022年10月号で通巻500号になる。ラジオライフならではのアプローチで思い返してみよう。

 

・ラジオライフを作った山田先生
・山田耕嗣が愛用したクーガ115
・NASA HF-4Eに迫る
・山田先生が書いていたもの
・山田耕嗣ベリカードコレクションTheBest
・神様からのQSLカード
・山田チルドレンの活動

 

 

<徹底使用リポート>

・アルインコ 351MHz帯デジタル簡易無線機 DR-DPM61

 

<ハンディ機エアーバンド受信インプレ>

・エーオーアール  0.1~1300MHzデジタル受信機 AR-DV10

 

<ブルーインパルス受信ガイド>

・ホームベース松島基地のドキュメント 後編

 

<RLエアーバンド インフォメーション>

・仙台空港受信ガイド

 

<おもしろ無線受信報告所>

・防災/中継所の現地調査で運用周波数を確定

 

<ヴァイオリン弾き 琴羽しらすの今度は無線で知らせます>

・vol.05 世界に1つだけのコールサインのヒミツ

 

<ライセンスフリー無線の世界>

・冬場のライセンスフリー現場をリポート

 

<工作チャレンジ>

・秋月キットの回路をアレンジして操作性を向上「テスト信号発振器」

 

<ラジオステーション>
・コミュニティFM局が送る元旦深夜の生放送、全国のハムを電話で朝までリレー
 FMぱるるん「朝までぱるるん」生放送現場に密着

 

 

↓この記事もチェック!

 

<Kindleや楽天koboほか、読み放題も…>配信スタート! ヤバかった時代(1980年代&1990年代)の月刊誌「ラジオライフ」が電子書籍で蘇る

 

 

 

 月刊「ラジオライフ」2022年3月号の購入は、下記のAmazonリンクが便利だ。

 

 

 

 

 

●関連リンク:
・月刊ラジオライフ2022年3月号(三才ブックス)
・山田耕嗣氏の秘蔵思い出写真(三才ブックス)
・ラジオライフ2022年3月号はBCLの神様「山田耕嗣回顧録」(裏 kampf我流ラジオライフ)

 

 

 

●いったん広告です:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)