hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > イベント > 中日新聞、国際宇宙ステーション(ISS)の若田宇宙飛行士と、立命館守山中学校(滋賀県)生徒との交信を報道


中日新聞、国際宇宙ステーション(ISS)の若田宇宙飛行士と、立命館守山中学校(滋賀県)生徒との交信を報道

中日新聞の2013年12月30日付Webサイト「CHUNICHI Web」によると、滋賀県守山市の立命館守山中学校の1、2年生19人の生徒が、12月29日の18時30分から約10分間、日本の上空を通過する国際宇宙ステーションの若田宇宙飛行士(NA1SS)とアマチュア無線での交信に成功した。今回の任務中、若田さんが国内の学校と無線通信するのは2回目、日本におけるARISSスクールコンタクトの成功は71例目となる。

 この交信は145.80MHzで行われた。立命館守山中学校側のコールサインは8N3RM。記事は12月30日のCHUNICHI Webに掲載され、生徒や保護者など約100名が見守る中で交信が成功した様子が写真とともに紹介されている。記事はインターネットのCHUNICHI Web(下記関連リンク参照)で閲覧可能。

 なお、今回の国際宇宙ステーションに滞在しているアマチュア無線の資格を持っている宇宙飛行士と子どもたちが交信を行うプロジェクト、ARISS(Amateur Radio on the International Space Station)スクールコンタクト=アリススクールコンタクトは、NASA(米国航空宇宙局)の教育プログラムの一環として行われており、5つの地域 (米、ロ、日、欧、加)のIARU加盟団体と、AMSAT地域団体の代表がボランティアで運営を行っている。
 今後の日本におけるARISSスクールコンタクトは、2月上旬に愛知県豊明市立中央小学校と大阪府高槻市立第一中学校、2月下旬に東京都羽村市立武蔵野小学校で予定されている。

 

 

●関連リンク:
・「宇宙が身近に感じた」 立命館守山中生、若田さんと交信(CHUNICHI Web)
・ARISSスクールコンタクト開催のお知らせ(立命館守山中学校・PDF形式)
・ARISSスクールコンタクト
・ARISS Japan(JARL)

●おすすめ記事:

12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター