hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > DXCC > 50MHz帯や28MHz帯など、ハイバンドで良好なコンディションを実感! SSNが上昇傾向にあって「200」を越える


50MHz帯や28MHz帯など、ハイバンドで良好なコンディションを実感! SSNが上昇傾向にあって「200」を越える

2月17日に「101」まで下がった太陽黒点数(SSN=サンスポットナンバー)は、その後、上昇傾向にあって、2月24日には「200」を突破した。既報(2月22日記事)のとおり、50MHz帯では太平洋、南米方面が良好にオープン。この良好なコンディションは連日続き、28MHz帯ではカリブ海などが入感。21MHz帯でも午後までアメリカ西海岸の局が強く聞こえている。サイクル24を実感できるコンディションが今も続いている。

 

1月1日からの推移を見ると、今年3回目の太陽黒点数“200突破!”がわかる

1月1日からの推移を見ると、今年3回目の太陽黒点数“200突破!”がわかる

 

「太陽黒点情報 – 宇宙天気情報センター」の発表によると、2月24日(月)の数値が「205」となり、2月7日(金)以来、久しぶりに200を突破した。太陽黒点(sunspot)は11年前後の周期で増減し、現在は「サイクル24」のピークを迎えていると言われているが、ハイバンドを中心に、久々に良好なコンディションを実感できる日が続いている。

 50MHz帯では今朝(2月25日)、西日本を中心にEA8DBM(カナリア諸島)がロングパスで入感した。なお現在、大規模なデリンジャー現象が発生しているようだ。

 

●<南米や太平洋方面が良好>LU、CE、ZP、PY、KH6、DU…50MHz帯がオープン中!!

 

「太陽黒点情報 - 宇宙天気情報センター」のWebサイトに表示されている2014年2月24日の太陽黒点映像

「太陽黒点情報 – 宇宙天気情報センター」のWebサイトに表示されている2014年2月24日の太陽黒点映像

 

2月24日のデータを見ると、太陽黒点数が「205」に上昇している(同Webサイトから)

2月24日のデータを見ると、太陽黒点数が「205」に上昇している(同Webサイトから)

 

 

 

●関連リンク:
・太陽黒点情報 – 宇宙天気情報センター

・宇宙天気ニュース

・デリンジャー現象(ウィキペディア)

 

 

●おすすめ記事:

12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター