hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > BCL > <現在地との距離感や方角も…今度はマップとの連携強化!!>新iPhoneアプリ「<大増強版>周波数帳2015」登場!


<現在地との距離感や方角も…今度はマップとの連携強化!!>新iPhoneアプリ「<大増強版>周波数帳2015」登場!

株式会社三才ブックスが発行する、国内で唯一の周波数データ集「周波数帳」。日本に割り当てられた(受信できた)無線局などの周波数データ約14万件を収録し、官公庁や業務無線局などの“無線のプロ”にも幅広く利用されている。そのアプリ版の最新版として、iPnone対応の「<大増強版>周波数帳2015」がこのほど登場した。2015年版は現在地から無線局のおおよその距離、方角がわかる「マップ連携機能」、気になる周波数や受信機のメモリーバンクに登録するとき便利な「マイリスト機能」、頻繁に使う受信ジャンルを即座に呼び出せる「ショートカット機能」など、新たに加わった機能が盛りだくさんだ。

 

 

ios-syuhasucyou2015-2

新iPhoneアプリ「<大増強版>周波数帳2015」の画面バリエーション。ジャンルや都道府県など、アイコンも見やすくて操作しやすい

新iPhoneアプリ「<大増強版>周波数帳2015」の画面バリエーション。ジャンルや都道府県など、アイコンも見やすくて操作しやすい

 

 

 アプリ開発会社の株式会社ハンズエイドは、三才ブックスが発刊する国内で唯一の周波数データ集「周波数帳」をiPnone用アプリ化した「<大増強版>周波数帳2015」を開発し、App Store内でダウンロードサービスを開始した。

「周波数帳」のアプリ化は2012年版、2013年版、2014年版に続き4作目となるが、年を重ねるごとにユーザーの意見を取り入れる形で機能などが充実。進化を遂げて使い勝手がよくなっている。

 

 iPhoneならではの携帯性を活かして、内蔵されている「GPS(全地球測位システム)機能」による現在位置検索や、キーワード検索、周波数のダイレクト入力検索、さらに周波数情報のメモ、受信機などからの音声録音など、スマートフォンならではの機能が、新アプリに搭載されている。

 

 今回の「大増強版」は、とくに機能面の充実を図った。主な点は以下の3つ。

(1)マップ連携機能:現在地から無線局のおおよその距離、方角がわかる

(2)マイリスト機能:気になる周波数や受信機のメモリーバンクに登録できる

(3)ショートカット機能:頻繁に使う受信ジャンルを即座に呼び出せる

 

 

ios-syuhasucyou2015-5 ios-syuhasucyou2015-6 ios-syuhasucyou2015-7

右画像のようにマップとの連携を強化! 現在地から無線局のおおよその距離、方角がわかる

 

 

 さらに、「ブックデータ」という項目があり、月刊「ラジオライフ」の毎年2月号の付録「ラジオライフ手帳」でお馴染みの都道府県データが、印刷物と同じ状態で収録されているほか、新たに「全国鉄道無線周波数マップ」という、鉄道無線の周波数割り当てを路線図マップに示したものが収録された。

 

 

 

ios-syuhasucyou2015-9 ios-syuhasucyou2015-10 ios-syuhasucyou2015-11

新たに「全国鉄道無線周波数マップ」という、鉄道無線の周波数割り当ての路線地図と、「ラジオライフ手帳」でお馴染みの都道府県データを収録

 

 

 

 まずは、100円でアプリを購入すれば、全国の「アマチュア無線レピーター」「ラジオ(AM/FM/コミュニティ局)」「タクシー無線」の3ジャンルのデータが見られる。気に入れば、アプリ内課金で「エリア別データパック」、または「全国データ一括パック」を購入する。「全国データ一括パック」なら、すべてのデータと機能が思う存分使える。

 

 なお、iPnone用の新アプリ「周波数帳2015」は買い切りだが、Android用には月額課金制の「周波数帳ONLINE」が用意されている。ダウンロード無料で初月(最大60日間まで)は利用無料、以降月額230円。

 

 

 

新iPhoneアプリ「<大増強版>周波数帳2015」が、App Storeでダウンロードがスタート

新iPhoneアプリ「<大増強版>周波数帳2015」が、App Storeでダウンロードがスタート

 

 

 ●iPhoneアプリ「<大増強版>周波数帳2015」概要

 

・データ提供:株式会社三才ブックス

・アプリ開発/販売:株式会社ハンズエイド

・利用可能端末:iPhone/iPod touch

・公式サイト:http://hands-aid.jp/app/shuhasucho-app

・アプリダウンロード(App Store):http://tinyurl.com/frq2015-appstore

・価格:有料100円(アプリ内課で追加データ購入形式)

 アプリは購入した時点で、「アマチュア無線レピーター」「ラジオ」「タクシー」の3つのジャンル約20,000件の周波数データが含まれている。

 残りの全国約14万件分の周波数データは、ユーザーの必要に応じてエリアごとにアプリ内で購入する形式。データは全国を6エリア(800円~1,200円)に分けて販売。全国データ一括購入はサービス価格2,800円。

・推奨機種:iOS 7.0以降でPhone5、iPhone6 およびiPhone6 Plusに最適化。GPSが内蔵されていない端末では正確な情報は取得できない。

 

↑iPhoneアプリ「<大改訂版>周波数帳2015」ダウンロード(App Store)へは、QRコードでもアクセスできる!

↑iPhoneアプリ「<大改訂版>周波数帳2015」ダウンロード(App Store)へは、QRコードでもアクセスできる!

 

 

 

 

 

●関連リンク:

・iPhoneアプリ「<大増強版>周波数帳2015」ダウンロード(App Store)

・Androidアプリ「周波数帳ONLINE」」ダウンロード(Google Play)

 

 

 

●おすすめ記事:

残りわずか!日本製 卓上ニキシー管時計 GPS式電波時計「nixie tube clock」
12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター