hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > 特集/企画/連載 > 特集 > ハムフェア2014 > <2日間で限定400部!!>ライセンスフリー無線のサークル「CITIZENet」、ハムフェア2014会場で豪華機関誌を無料配布

<2日間で限定400部!!>ライセンスフリー無線のサークル「CITIZENet」、ハムフェア2014会場で豪華機関誌を無料配布

ライセンスフリー無線を紹介するサークル「CITIZENet」では、8月23~24日に東京ビッグサイトで行われる「ハムフェア2014」会場のCBCNブースで、機関誌「AIRTALK 2014」を2日間で400部限定で無料配布する。同サークルでは毎年、このタイミングで機関誌を無料配布しているが、メンバーであるプロのデザイナーが制作していることから市販誌と同等のしっかりした体裁が特徴だ。昨年もあっという間に品切れ状態となってしまった“隠れた人気本”なのだ。

 

 

サイズはA5版。表紙回りはオールカラーで、プロのデザイナーが制作を行っている。毎年、このハムフェア限定で配られている

サイズはA5版。表紙回りはオールカラーで、プロのデザイナーが制作を行っている。毎年、このハムフェア限定で配られている

 

 

 運用に特別な資格が不要な無線をホビーとして楽しむ、“ライセンスフリー無線”を紹介するサークル「CITIZENet」が、機関誌「AIRTALK 2014」をハムフェア会場内のCBCNブースで400部限定で無料配布する。

 その内容は充実していて、来年登場する予定の新スプリアス対応の新型市民ラジオ(27MHz帯AMモード)「RADIX R2014」の最新開発状況や、27MHz帯漁業無線局を受信してのコンデション把握方法の紹介など、多彩な記事が掲載されている。

 

<CONTENTS>

・CBersカンファレンス2014 開催

・思いでの市民ラジオ「RJ-580」

・R2014 から始まる市民ラジオ新世代

・ハムフェア2013 出展報告

・IC-DPR100 使用レポート

・漁業無線局の放送を聴こう!!

・お手軽移動地徹底紹介「高尾山」

・関ハムFLRMブース訪問記

・南房総移動運用記

・SV2014 丸山移動運用記

 

 

誌面の内容も充実。市販本に負けないほどのクオリティー。無料頒布ということで人気が高く、あっという間に予定配布数に達してしまうという

誌面の内容も充実、市販誌に負けないクオリティーだ。無料頒布ということで人気が高く、あっという間に予定配布数に達してしまうという

 

 

 配布は会期中の2日間のみ。希望者はハムフェア2014会場のクラブ展示コーナー(ブース番号J-036)のCBCNブースへ。「<会場内のブース配置図を掲載!>『ハムフェア2014』における企業、クラブ出展ブースの小間判明」の既存記事(7月26日記事)で場所の確認ができる。

 

 

昨年のハムフェア会場「CBCNブース」の様子

昨年のハムフェア会場「CBCNブース」の様子

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」