hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > 特集/企画/連載 > 特集 > ハムフェア2014 > 【ハムフェア2014】<インタビュー動画・番外編>アキバの現役メイドさん3名「お客様に誘われて4アマの免許を取ったばかりです!!」=秋葉原無線部ブース

【ハムフェア2014】<インタビュー動画・番外編>アキバの現役メイドさん3名「お客様に誘われて4アマの免許を取ったばかりです!!」=秋葉原無線部ブース

8月23~24日の「ハムフェア2014」会場を訪れた、女優やモデル、歌手、シンガーソングライターなど、アマチュア無線界で活躍する著名な女性へのインタビュー動画には非常に多くのアクセスがあった。今回は“番外編”として、クラブ一般展示の「秋葉原無線部」ブースに集合した、秋葉原で働く現役メイド3名のインタビューを紹介しよう。

 

 

 

「ハムフェア2014」のクラブ一般展示ブース、「秋葉原無線部」でスタッフを務めたのは、秋葉原エリアでマニアックなツアーを開催する「AKIBA Deep Travel」のガイド、槇野汐莉さん(JH1RNQ、3アマ)と秋葉るきさん(4アマ勉強中)、著名なメイド喫茶「ぴなふぉあ」の田川まゆみさん(JI1APM、4アマ)らだ。(※所属等は取材時のもの)
 槇野さんは秋葉原の電子工作ツアーのガイドとしても知られるほか、2013年夏の「アキバ大好き!祭り」で開設されたJARL特別局「8J1AKIBA」では7MHz帯などで運用を行った。また田川さんは、お客さんに誘われて2013年に4アマ資格を取得し、今年JI1APMのコールサインが発給された。また秋葉るきさんは2人に触発され「これから免許を取ろうと思っています」と語ってくれた。
 なぜハムフェアに彼女らがブースを出したのかについては、中心的スタッフである小林大輔さん(JA1UMW、1アマ)がインタビューで語っているが、「アマチュア無線を通じて秋葉原を元気にしたい」という強い思いがあるようだ。

 

 

●関連リンク:
・AKIBA Deep Travel
・秋葉るきのオフィシャルホームページ
・田川まゆみの『タガワさんがいっぱい♪』

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」