hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > コンテスト > <日本時間で10月5日(日)午前1時から、6日(月)午前7時まで>カリフォルニアのコンテスト「2014 California QSO Party」開催!!

<日本時間で10月5日(日)午前1時から、6日(月)午前7時まで>カリフォルニアのコンテスト「2014 California QSO Party」開催!!

米国カリフォルニアのコンテストクラブ「Northern California Contest Club(NCCC)」の主催による「2014 California QSO Party(CQP)」が日本時間で10月5日午前1時から翌6日午前7時まで、160/80/40/20/15/10/6/2メーターバンドのCWとPhoneで開催される。同コンテストは今回で49回目を迎える歴史あるもので、アメリカの州ごとに開催されるQSOパーティーでは「恐らく最大規模」と言われている。もちろん日本からの参加も可能だ。

 

 

California QSO Party 2014の公式サイトより

California QSO Party 2014の公式サイトより

★2014 California QSO Party(CQP)概要

 

・開催日時:
 UTC 2014年10月4日16:00 ~ 2014年10月5日22:00
 JST 2014年10月5日01:00 ~ 2014年10月6日07:00

 

・ログ提出期限:2014年10月31日

 

・開催周波数帯/モード:160/80/40/20/15/10/6/2メーターバンド、CW/Phone

 

・交信対象:
 カリフォルニア州の局→全世界の局
 カリフォルニア州以外の局(全世界)→カリフォルニア州の局

 

・ナンバー交換:
 カリフォルニア州の局→QSO number and County.
 カリフォルニア州以外の局(全世界)
  → QSO number and State, Canadian Province, or “DX”.

 

・得点:Phone(SSBまたはFM)は1交信2点、CWは3点

 

・備考:
 このコンテストはCWとPhoneでカリフォルニア州の局とできるだけ多く交信することが目的。
 日本から参加する場合、カリフォルニア州内のCQP参加局と交信すると得点になる。マルチプライヤーはカリフォルニア州のカウンティーの数(全部で58ある)。
 コンテストナンバーは、日本からの参加局は「1から始まるQSO数(いわゆる“001形式”の連番)」+「DX」を送信する。一方、カリフォルニア州の局は「QSO数」+「4文字のカウンティー省略形」を送ってくる(このカウンティー省略形は下記の表参照)。

 

カウンティー省略形の一覧表

コンテストで使用される「カウンティー省略形」の一覧表

 

 このコンテストのルール詳細は下記関連リンクを参照。なお、このコンテストはカリフォルニア州に在住するK1GI(JN3NFQ)井上氏がJA向けにPRを行っている。同氏は当日、N6ROのシャックから「N6O」のコールサインで出る予定と伝えられている。

 

●関連リンク:
・California QSO Party 2014(K1GI井上氏の日本語ブログ)
・California QSO Party 2014(公式サイト)
・California QSO Partyのルール(公式サイト)

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」