hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 新刊情報 > <中華ハンディの合法活用術を特集>三才ブックスが月刊「ラジオライフ」2014年12月号を刊行、11月2日(日)は福島県二本松市から公開運用も

<中華ハンディの合法活用術を特集>三才ブックスが月刊「ラジオライフ」2014年12月号を刊行、11月2日(日)は福島県二本松市から公開運用も

株式会社三才ブックスは、10月25日に月刊誌「ラジオライフ」2014年12月号を刊行する。無線特集ページでは「魅惑の中華ハンディ機来襲」と題し、5,000円前後で購入できる中国・台湾製のハンディトランシーバーの紹介と日本国内でアマチュア無線機として“合法運用”するための情報を掲載している。別冊付録「家電改造マニュアル」がついて、価格は980円(税込み)だ。なお同誌の無線クラブ・JJ1YQFは11月2日(日)に福島県二本松市内で公開運用を行い、女優のおぐりゆか(3アマ)が各バンドにオペレートする予定だ。

 

 

「ラジオライフ」2014年12月号

「ラジオライフ」2014年12月号

 

 

 hamlife.jpでは、趣味(hobby)としての「無線」に関連した雑誌や書籍の刊行情報も紹介している。三才ブックスが刊行している月刊誌「ラジオライフ」は1980年の創刊で、2014年12月号は通巻406号となる。今号のおもな無線関連の記事は次のとおり。

 

<無線特集>魅惑の中華ハンディ機来襲~日本仕様で合法運用できる~

・中華ハンディ機人気のヒミツ

・分解してわかる日中ハンディ機比較
 VX-3 vs. VU-3Rmk2

・送信周波数帯を日本仕様にする

・安心の日本仕様小型4機種レビュー
 NKT-R3/NKT-G4/RH-UV3J/UV-X4

・TSSの保証認定をパスする書類作り

・海外仕様の中華ハンディ機

・ヤエスの逆輸入機「R」の魅力

 

<徹底使用リポート>

・アイコム ID-51 50周年記念モデル、八重洲無線 SR70

 

<受信レッスンZ>

・社内の連絡もレスキュー交信も聞こえるカンパニーラジオ

 

<受信マスター養成所>

・レジャー無線を探して聞き分ける秘伝奥義

 

<受信機フル活用アドバイス>

・2波同時受信機能のミュート&鳴り分け機能

 

<おもしろ無線指令センター>

・隣の市から飛んでくるアナログ波の署活系

 

<ライセンスフリー無線で遊ぶ>

・QRP運用でさらにストイックに楽しむ

 

<おぐりゆかの無線でつながりましょう>

・2メーター、70センチ、周波数と波長の密な関係

 

 

★女優・おぐりゆか(3アマ)
 11月2日(日)に「JJ1YQF/7」で福島県二本松市から7MHz帯などにQRV!!

 

 なお同誌12月号によると、女優・おぐりゆか(JE1XZD、3アマ)が、11月2日(日)に、福島県二本松市内の「道の駅 ふくしま東和」など2か所から、JJ1YQF/7(ラジオライフ無線クラブ)のコールサインで、144/430MHz帯のほか、7MHz帯でも運用を行う予定とのことだ。
 スケジュールは下記のとおり。

 

・道の駅 ふくしま東和:11:30~12:30 

 ※スケジュールは下記の「追記」参照

・安達ヶ原ふるさと村:14:00~

 

 これはラジオパーソナリティ・やまだひさし氏の福島応援企画とのコラボレーションで、当日は会場で各種イベントも開催されるという。アイボールQSOも大歓迎とのことだ。

【11月2日09:45追記】大阪での舞台公演を終え、現地に駆けつける予定のおぐりゆかが乗った飛行機が、福島空港の天候不良のため、代替の仙台空港に着陸した。このため、本日の二本松市からの運用スケジュールには変更が生じる見込みだ。

 

女優・おぐりゆか(JE1XZD、3アマ)

女優・おぐりゆか(JE1XZD、3アマ)

 

 

 ラジオライフ2014年12月号の購入は下記のAmazonリンクが便利で確実だ。

 

 

 

●関連リンク:ラジオライフ2014年12月号(三才ブックス)

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」