hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > イベント > <「モールス初号機の体験の実演」という案内も…>4月5日(日)、東京都武蔵野市「NTT技術史料館」特別公開

<「モールス初号機の体験の実演」という案内も…>4月5日(日)、東京都武蔵野市「NTT技術史料館」特別公開

NTT情報ネットワーク総合研究所では、4月5日(日)に行われる東京都武蔵野市主催「第23回武蔵野桜まつり」に併せて、「NTT武蔵野研究開発センタ」内の桜並木開放と「NTT技術史料館」の特別公開を同日に行う。NTT技術史料館の特別公開では、普段は公開していない貴重な展示物の体験や実演するとして、「モールス初号機の体験と手動交換機の実演」を案内している。また来館者全員に、史料館でしか手に入らないオリジナルペーパークラフトがプレゼントされるということだ。

 

 

 

 案内にあった「モールス初号機の体験の実演」の「モールス初号機」についてhamlife.jpが確認したところ、「スミソニアン博物館に収蔵されている、モールスが最初に作った電信機をもとに製作されたレプリカで4マイル(約6.5km)の通信が可能になったと言われているもの」という回答が得られた。

 

 

●NTT技術史料館の特別公開の概要

 

■開催日

4月5日(日) 10:00~17:00

 ※史料館の入場は16:30まで

■開催場所

NTT武蔵野研究開発センタ(武蔵野市緑町3-9-11)の北門と南門をつなぐ桜並木、およびNTT技術史料館

■参加費

無料

■実施内容

<タイムスリップツアー>

11:30~、14:30~、16:00~の3回を予定しています。

<館内スタンプラリー>

スタンプを全部集めると景品がもらえます

 

 

 

ntt-giken-koukai-2

 

 

 お近くの方はぜひ訪れてみてはどうだろうか。詳しくは下記の関連リンクから確認してほしい。

 

 

 

 

●関連リンク:

・NTT技術史料館ニュース・イベント(NTT情報ネットワーク総合研究所)

・第23回武蔵野桜まつり NTT技術史料館特別公開!(PDF形式)

・武蔵野桜まつり(東京都武蔵野市)

 

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)