hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > コンテスト > <YL局と電信でQSOできるチャンス!>10月3日(土)12時から24時間、「JLRS 第44回パーティーコンテスト(電信部門)」開催


<YL局と電信でQSOできるチャンス!>10月3日(土)12時から24時間、「JLRS 第44回パーティーコンテスト(電信部門)」開催

9月26日に開催された「電話部門」に続き、10月3日(土)昼12時から10月4日(日)12時までの24時間、「YL局の各バンドでのアクティビティ増進と各局との交流を深める」ことを目的としたJLRS主催の「JLRS第44回パーティーコンテスト(電信部門)」が開催される。

 

 

 アマチュア無線技士の資格を有する女性ハムが集まって1957年に設立されたJLRS(Japan Ladies Radio Society)が主催するコンテストとして、10月3日(土)昼12時から10月4日(日)12時までの24時間、「JLRS 第44回パーティーコンテスト」の電信部門が、全世界のアマチュア局(個人局のみ)を対象に、WARCバンドを除く1.9~430MHz帯の電信モードで行われる。なお、HFハイバンドは運用推奨のガイドバンドが設けられている。

 

 ナンバー交換はOM(男性)局は「RST符号による相手局のシグナルレポート」+「001より始まる連続番号」、YL(女性)局は「RST符号による相手局のシグナルレポート」+「2001より始まる連続番号」、JLRSメンバー(DX局メンバー含む)は「RST符号による相手局のシグナルレポート」+「5001より始まる連続番号」となる。

 

 各部門(OM、YLの電信、電話各2部門)ごとに1~3位には賞状が、また参加賞(ステッカーおよび台紙)が部門ごとに発行される。

 

 参加賞希望の場合は、「ステッカー希望」とサマリーの意見欄に明記し、ステッカーの代金として100円(切手)+SASE(返信用封筒に82円切手貼付)を一緒に同封。台紙(1部門)も含めて希望の場合は、台紙代+郵送料+ステッカー計750円分の定額小為替を同封して請求する。

 

 ログ提出は10月20日まで(消印有効)。詳しくは下記関連リンクから「JLRS 第44回パーティーコンテスト規約」で確認してほしい。

 

 

「JLRS 第44回パーティーコンテスト」の規約

「JLRS 第44回パーティコンテスト」の規約

 

 

 

 ●関連リンク:
・JLRS 第44回パーティーコンテスト規約(PDF形式)
・JLRS(Japan Ladies Radio Society)

 

 

 

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」