hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > BCL > <過去最厚の全164ページで登場!!>BCLサークルのTDXC、会誌「PROPAGATION」第4号をPDFファイルで無償頒布中

<過去最厚の全164ページで登場!!>BCLサークルのTDXC、会誌「PROPAGATION」第4号をPDFファイルで無償頒布中

毎年1回、市販誌をも凌駕する記事構成の会誌を刊行することで知られているBCLファンのサークル「TDXC(Totsuka DXers Circle、本部:神奈川県横浜市戸塚区)」は2016年7月29日、全164ページの会誌「PROPAGATION(プロパゲーション)第4号」を制作しPDF版の無料頒布を開始した。その内容の一部を紹介しよう。

 

 

TDXCの会誌「PROPAGATION」第4号の表紙は同サークルのメンバーで、三才ブックス「BCLライフ」の表紙イラストも手がけた長谷川眞也氏

TDXCの会誌「PROPAGATION」第4号の表紙は同サークルのメンバーで、三才ブックス「BCLライフ」の表紙イラストも手がけた長谷川眞也氏

 

 

 TDXC(Totsuka DXers Circle)は、神奈川県横浜市戸塚区周辺で遠距離受信を愛好するBCLファンのサークルとして2012年8月に設立し、2013年から毎夏に会誌「PROPAGATION」を発行している。その第4号(Edition 4)がこのほど制作を完了し、7月29日からWebサイト上でPDF版の無償公開が始まった。

 

 同会誌ではサークルのメンバーが、BCLに関連したさまざまなテーマで原稿を担当。二部構成の特集の「旅とDXing」はメンバーのうち9名が合計14本、49ページの原稿を執筆したほか、特集以外にも30本以上の記事を掲載。合計で164ページという構成は、市販のBCLムックをも凌駕する情報量といえるだろう。

 

 

TDXC会誌「PROPAGATION」第4号の目次

TDXC会誌「PROPAGATION」第4号の目次

 

 

 巻頭の特集は2015年11月に静岡県熱海市の初島で行った「TDXC初島ペディ」の模様。入念な準備の模様や会員制高級リゾートホテルの中でのアンテナ建設、そしてお決まりの宴会まで楽しい様子が紹介されている。さらにそれぞれのメンバーが個別に行った旅先でのDX受信の模様が報告され、富士山頂でFM局のDX受信に挑戦したメンバーの記事もある。

 

 

特集は2015年11月にサークルが行った「初島ペディ」を中心とした、旅とDXingの話題

特集は2015年11月にサークルが行った「初島ペディ」を中心とした、旅とDXingの話題

 

 

 このほかBCLファン同士の交流の紹介やBCLブームの回顧、SDRやループアンテナなどの機材紹介、自作記事や電波伝搬の考察など、さまざまな記事が掲載されていて、読み応えは満点だ。

 

 

懐かしい入門誌の電子工作コーナーを連想させる製作記事や、市販アンテナの改造記事も掲載

懐かしい入門誌の電子工作コーナーを連想させる製作記事や、市販アンテナの改造記事も掲載

ラジオ受信のための受信小屋(シャック)を購入したメンバーのリポートも掲載。また「国際短波放送が楽しかった時代」という記事では、実際に1970年代後半~1980年代前半に録音した受信音を聞くことができるリンクも掲載されている

ラジオ受信のための受信小屋(シャック)を購入したメンバーのリポートも掲載。また「国際短波放送が楽しかった時代」という記事では、実際に1970年代後半~1980年代前半に録音した受信音を聞くことができるリンクも掲載されている

 

 

 会誌「PROPAGATION」はバックナンバーも含めて、同サークルのWebサイトからPDFファイルでダウンロードが可能だ。また同サークルでは「神奈川県横浜市戸塚区およびその周辺地域にお住まいで、DXing(遠距離受信)に興味があって会誌の内容に共感いただけた方、DX ペディションを中心とした活動に参加したい方を歓迎いたします」と、会誌上でメンバー募集も行っている。

 

 

 

●関連リンク:
・PROPAGATIONダウンロードページ(TDXC)
・「PROPAGATION Edition 4」頒布のおしらせ (ブログ BCL再入門)

 

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」