hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > コンテスト > <デジタルモードFT8/JT4などを追加…>2月3日、コンテスト用ロギングソフトウェア「CTESTWIN」がVer4.21にバージョンアップ!


<デジタルモードFT8/JT4などを追加…>2月3日、コンテスト用ロギングソフトウェア「CTESTWIN」がVer4.21にバージョンアップ!

JI1AQY・堀内氏が作成したWindows版のコンテスト用ロギングソフトウェア(ログ管理ソフト)「CTESTWIN」は、コンテスト中のログ記入はもちろん、各コンテストのルールに準拠しての得点計算やハムログへのデータ転送機能などを装備し、使い勝手の良さでJAコンテスターから高い評価を得ている。2018年2月3日、その最新版としてVer4.21がリリースされた。

 

コンテスト用ロギングソフト「CTESTWIN Ver.4.21」のダウンロードページ

 

 

「CTESTWIN Ver4.21」の改良点は以下のとおり。

 

・YB DX Contestをサポート
・いわて雪まつりコンテストをサポート
・デジタルモードFT8,JT4,QRA64,MSK144,WSPR,JTMSを追加
・メーラを起動する機能をメニューの「その他」「メールを送る」に追加
・CTESTWINのフォルダーをエクスプローラで開く機能をメニューの「ファイル」に追加
・JARLログシート印刷にて、モードの表記を任意に指定できるようにした
・UrRST欄を取消時及び登録時に59/599にする機能を追加
・ADIF仕様にC4FMが追加されたため、DIGITALVOICEからC4FMに変更
・Grid Locatorファイルを読込んで追加する機能にてCSVファイルも読み込めるようにした
・CW設定画面にてSerialを選択していない時は、DTR,RTSの選択ボタンを無効にした
・Telnetで1行の最後の文字がZでないデータも取り込むようにした(時刻の後ろにGridLocatorがある場合にも取り込めるようにした)
・モード設定ダイアログの初期値からATV,SSTV,GMSK,MFSK,QPSK,FSKを外した
・リグコントロールのアップダウン周波数ステップ設定画面のATVとPSKが逆になっていた不具合を修正、PSKのステップが設定値にならない不具合を修正、設定表示以外のモードの処理を変更
・WinKeyerで送信途中にESCキーにより中断した後、またはCQ繰り返し送信途中に文字を入力した後にKey outとPTT outが出力されなくなることがある不具合を修正
・Telnetに接続された状態でCTESTWINを終了したとき、異常終了する場合がある不具合を修正

 

 

 詳しくは下記の関連リンクから確認してほしい。

 

 

 

●関連リンク:
・コンテスト用ロギングソフト「CTESTWIN Ver.4.21」ダウンロード 
・「CTESTWIN」機能紹介 
・「CTESTWIN」対応コンテスト一覧

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」