hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 話題 > <納期は約2週間>CQオーム、FT-817ND/FT-818NDの「迷彩塗装サービス」をスタート!!

<納期は約2週間>CQオーム、FT-817ND/FT-818NDの「迷彩塗装サービス」をスタート!!

全国通販を手がける岐阜県岐阜市のアマチュア無線ショップ「CQオーム」は、八重洲無線の人気ポータブル機「FT-817ND」「FT-818ND」の天板と下板をグリーンを基調にした迷彩色に塗装するサービスを開始した。希望者は同店で注文手続き後、自分の無線機の天板と下板を送る必要がある。納期は約2週間で価格は9,720円(税込)だ。

 

 

CQオーム独自の「迷彩塗装サービス」を施したFT-817ND

 

 

 CQオームはさまざまなオリジナル商品やメーカーとのコラボ商品を発売しているが、このほど八重洲無線の人気ポータブル機「FT-817ND」「FT-818ND」の天板と下板をグリーンを基調にした迷彩色に塗装する、同店独自のサービスを開始した。

 

塗料には自動車用のペイント4色を使用した本格的なもので、1台ずつ完全手作業で塗装していくという

 

 同店によると、塗料に自動車用のペイント4色を使用した本格的なもので、質感を重視し1台ずつ完全手作業で塗装していくという。ただし下板はエッジ部分が緑色、その他はサンド色に近い薄いグリーンの2色で迷彩塗装は施されない。またシリアル番号のシール部分もペイントは行わないが「電池蓋も送っていただければ、電池蓋も一緒に塗装します」と案内している。

 

下板はエッジ部分が緑色、その他はサンド色に近い薄いグリーンの2色となり、シリアル番号のシール部分はペイントを行わない

 

 塗装サービスの価格は9,720円(税別)。希望者は同店のWebサイトから注文手続き後、自分のFT-817ND/FT-818NDの天板と下板を同店に送付する。作業期間中、代わりの天板と下板を貸し出すサービスは行わないため、納品までの約2週間、注文者の無線機は上下の蓋がない状態となってしまう。自分の運用スケジュールを考慮しながら注文する必要があるだろう。

 

 また同店でFT-817ND/FT-818NDを新規購入する場合は、割引価格で塗装が受けられ、塗装完了後に納品されるというサービスも開始される。詳しくはCQオームのWebサイトを参照のこと。なお同店は「今回のグリーンを基調にした迷彩塗装サービスが好評だった場合、今後、それ以外の迷彩色なども検討していきたい」としている。

 

 

 

●関連リンク: Military Print GREEN(迷彩塗装・緑)FT-817/FT-818の天板/下板を迷彩塗装します!(CQオーム)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」