hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > アマ無線のラジオ番組 > <元・JRCの設計者が語る「仕事と南極とアマチュア無線」>アマチュア無線番組「QRL」、第337回放送をポッドキャストで公開


<元・JRCの設計者が語る「仕事と南極とアマチュア無線」>アマチュア無線番組「QRL」、第337回放送をポッドキャストで公開

東京都西東京市にあるコミュニティFM放送局「FM西東京(JOZZ3AU-FM、84.2MHz 出力20W)」では、毎週木曜日の23:30から30分間、アマチュア無線に特化したマニア向け情報番組「QRL」をオンエアーしているが、2017年6月1日に内容を刷新した。放送内容は後日ポッドキャストとしてWebサイトで公開されており、2018年10月11日夜に放送された第337回分がアップされた。

 

 

 2018年10月11日(第337回)の放送は前回に引き続いてJK1ONN 高田謙一氏がゲスト。同氏はかつてJRC(日本無線)に勤務しリニアアンプ「JRL-2000F」の設計も担当していた。この日の番組では、業務で南極観測隊(夏隊)として昭和基地に赴任し、通信棟にある無線設備の移設業務に携わった際の思い出を語った。現在は府中技研というメーカーに移り、コミュニティ放送局用のFM送信機を担当しているという。

 

 番組の聴取は下記関連リンクから。Web上またはダウンロード(MP3形式)で利用できる。

 

 

●関連リンク:
・QRL For Amateur Radio Station 第337回放送
・QRL Facebookページ

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」