hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > コンテスト > <RTTYに特化した世界規模のコンテスト>10月20日(土)9時から48時間、JARTS主催の「JARTS WW RTTY CONTEST 2018」開催

<RTTYに特化した世界規模のコンテスト>10月20日(土)9時から48時間、JARTS主催の「JARTS WW RTTY CONTEST 2018」開催

日本のRTTY愛好者が組織する、JARTS(Japanese Amateur Radio Teleprinter Society)主催、CQ ham radio後援による国際コンテスト、「JARTS WW RTTY CONTEST 2018」が2018年10月20日(土)9時から10月22日(月)9時までの48時間、3.5/7/14/21/28MHz帯のRTTYモード(Baudotのみ)で開催される。

 

 

 

 今回で27回目を迎える「JARTS WW RTTY CONTEST」は、RTTYに特化したコンテストとして世界各国からの参加局も多いことで知られている。

 

 クラスは、シングルオペ/オールバンド/ハイパワー(パワー制限なし)の「SOHP」、シングルオペ/オールバンド/ローパワー(出力100W以下)の「SOLP」、マルチオペ/オールバンド(マルチTX可、パワー制限なし)の「MO」の3つ。

 

 コンテストナンバーの交換は、シングルオペ局が「RST符号による相手局のシグナルレポート」+「相手局の年齢(YL局は00(ゼロゼロ)でも可)」、マルチオペ局は「RST符号による相手局のシグナルレポート」+「使用するコールサインの免許人の年齢」、マルチオペ局でクラブ局の場合は「RST符号による相手局のシグナルレポート」+「99」で、同大陸内の交信は2点、他大陸間の交信は3点となる。

 

 ログシートの提出は10月31日(水)まで。ログ受領から3日以内に受付リストが専用ページに掲載される。詳しくは下記の関連リンクから「JARTS WW RTTY CONTEST 2018規約」で確認してほしい。

 

 


「JARTS WW RTTY CONTEST 2018」の規約(一部抜粋)

 

 

 

●関連リンク:
・JARTS WW RTTY CONTEST 2018規約
・JARTS WW RTTY CONTEST 2018規約(PDF形式)
・Japanese Amateur Radio Teleprinter Society(JARTS)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」