hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
JARL WAKAMONO アマチュア無線イベント

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > JARL > 【第18回 西日本ハムフェア】<総合案内>3月3日(日)、福岡県京都郡苅田町の日産自動車九州株式会社体育館で開催


【第18回 西日本ハムフェア】<総合案内>3月3日(日)、福岡県京都郡苅田町の日産自動車九州株式会社体育館で開催

九州地区最大のアマチュア無線イベント「第18回 西日本ハムフェア」が、いよいよ今週末の2019年3月3日(日)に福岡県京都郡苅田町の日産自動車九州株式会社体育館・ゲストホールで開催される。ここではイベントに関する総合情報を掲載する。

 

 

2018年に開催された「第17回西日本ハムフェア」の会場風景

 

 

 毎年春に九州で開かれ、2,000名近い来場者で賑わう「西日本ハムフェア」。第18回を迎える2019年は今週末の3月3日(日)に京都郡苅田町(40015B)の「日産自動車九州株式会社」の体育館とゲストホールで開催される。開催直前の総合情報を掲載しよう。

 

●第18回西日本ハムフェアの概要

 

・主催:一般社団法人 日本アマチュア無線連盟九州地方本部
・後援:総務省九州総合通信局、苅田町、苅田町教育委員会、電波適正利用推進員協議会
・協力:日産自動車九州株式会社、一般社団法人 日本アマチュア無線連盟福岡県支部
・開催日時:2019年3月3日(日)09:00~15:00
・入場料:無料
・場所:日産自動車九州株式会社 体育館およびゲストホール
 (福岡県京都郡苅田町新浜町1-3 駐車場あり ※利用時は係員指示に従うこと
・交通:
 北九州空港より:車で約28分(約14.4km)
 小倉東ICより:車で約30分(約14.2km)
 JR日豊線苅田駅より:車で約10分(約5.1km)
 JR日豊線小波瀬西工大前駅より:車で約9分(約4.7km)
 JR日豊線行橋駅より:車で約12分(約6km)

 ※日産自動車前を通る県道25号線には公共交通機関はない。
 ※最寄り駅(小波瀬西工大前)から徒歩の場合、最短でも40~50分かかる。タクシー利用の場合は苅田駅が便利(会場まで約1,200円)

 

会場となる福岡県京都郡苅田町の日産自動車九州株式会社(同社Webサイトより)

会場となる福岡県京都郡苅田町の日産自動車九州株式会社(同社Webサイトより)

 

 

<おもな出展内容>

 

★玄関、ロビー、廊下

・受付・ガイドブック配布(九州地方本部)
・弁当予約受付・配布
・西日本ハムフェア事務局
・DXCCフィールドチェック
・JARL会費新規・継続受付・QSLカード転送受付
・オノウエ印刷:QSLカード紹介、受注

 

★館内ブース
・アルインコ株式会社:アマチュア無線機器全般
・コメット株式会社:アマチュア無線周辺機器展示
・JARD:技適・認証、養成課程講習会・保証およびアマチュア無線に関する電波利用秩序維持への協力PR
・ハンドクラフターズ株式会社:中古パソコン販売、HAMLOG入力サービス
・株式会社GHDキー:電鍵及び関連商品の展示販売
・CQネットウエスターコミュニケーション:
アマチュア無線機、アマチュア無線用アンテナ等の周辺機器
・オール九州NET:
ライセンスフリーのAPRS、コーヒー販売、ジャンク品販売
・3エリア6mAMロールコールグループ:
ロールコール紹介、資料配布、ジャンク、販売、ロールコールの実施
・福岡A3ロールコール:
US製全TUBE式6mAM QRP機展示、AM通話啓蒙活動
・JVみなこの梅鉢技研:
ひよどりロールコール群の紹介、グリットロケーター普及 その他
・サイパン無線倶楽部(SRAC):
アンテナコネクタ・電源・SWR計・マルチメーター・ハンディ機、モービル機等の販売(無線機は東京ハムフェア、KANHAMで販売許可を得たJA仕様)
・Q-net/APRS:
APRS関連の展示、三郡山レピータ機器、デジタル簡易無線機の展示
・2mSSBグループ福岡:
ジャンク品販売およびアンテナ展示
・アート似顔絵:
似顔絵販売、自作アンテナの展示
・ひなたぼっこと移動運用:
ハムログ相談、アワード・移動運用などの情報交換
・RGBデルタループ:
デルタループアンテナ展示・販売
・電気がらくた愛好会:
BCLラジオ、中古パソコン、電子電気雑貨類などの電気系がらくた、ドライブレコーダー、防犯カメラ、LEDコールサインプレートなど
・ぷくぷくハムクラブ:
アイボールアワード紹介 ジャンク品販売
・マイクロウェーブ山口:
1200MHz帯以上の周波数についての展示、遊休品の販売
・案てな工房:
オリジナルHF帯モービルアンテナ、オリジナルHF帯モービル移動用アンテナ
・第一工業大学JA6YJV(USBIF4CW):
USBIF4CW、モールス信号シールド
・永瀬 博文 JP3BHC:
ジャンク販売
・劉 載福:
ポータブルHFアンテナ、FT-817内蔵バッテリー等
・博多アマチュア無線協会:
海外移動運用紹介、FCC試験紹介、ジャンク品販売
・ぼんくら~ず:
FT-8X7、IC-X75シリーズ用パーツ、各種電子パーツ等販売
・株式会社キューシーキュー企画:
会社事業(1・2アマ通信教育、3・4アマ養成過程講習会等)のPR
取扱商品(問題集等)の販売
・アイコム株式会社:
アマチュア無線機器展示
・日栄無線株式会社:
無線機新品・中古販売、各種ジャンク品
・A1CLUB:
モールス通信の普及、クラブ活動紹介
・神埼ハムクラブ:
マイクの測定
・CQジャンクハム:
HF無線機、VUF無線機他オプションパーツ類の展示、販売
・無線とパソコンのモリ:
アマチュア無線機器の販売、Oqt5商品の紹介
・8J6VLP・JA6YBR:
QRPデー特別記念局・50MHz宮崎ビーコン
・京極ハムクラブ:
QSLカード用紙、ジャンク品販売
・近本 輝雄:
パーツ・無線機等のジャンク
・ハムのラジオ:
ハムのラジオ紹介・インタビュー・ジングル録音
・松本留五郎と仲間たち:
コネクタ、電圧計、各種部品など、不要バッテリー無料回収
・小倉無線愛好会:
ジャンク品販売
・CQ出版株式会社:
アマチュア無線関連図書販売
・八重洲無線株式会社:
新製品およびYAESU製品の展示
・有限会社福岡ハムセンター:
アマチュア無線機及び周辺機器
・株式会社ハムセンター長崎:
無線機器展示
・九州計測器株式会社:
電子計測器、中古計測器(完動品)、海外局との交信に使われる国際共通語
・木下 学:
アマチュア無線関係ジャンク品   
・西福岡ハムクラブ(JA6ZKN):
ハイパージャンク市、クラブ紹介
・JI6RCY:
無線機・パソコン周辺機器・家電品・日用品などのジャンク品の展示、販売
・オリエンタルハムショップ:
アマチュア無線関連用品販売
・アマチュア無線八代クラブ:
クラブ紹介とジャンク
・ジャパンアワードハンターズグループ(JAG):
クラブ紹介、アワード展示、入会紹介
・株式会社ラジオパーツジャパン:
海外のアマチュア無線周辺機器
・第一電波工業株式会社九州営業所:
アマチュア無線用アンテナ及び周辺機器
・株式会社JVCケンウッド:
アマチュア無線機の展示
・株式会社ウエダ無線:
無線機、中古品、電鍵、オリジナル商品販売
・無線のクマデン:
中古・ジャンク無線機販売
・インターナショナルアワードチェイサーズグループ(ACC):
クラブ紹介、アイボールAWD発行、アワード紹介
・KCJ(全国CW同好会):
モールス通信の普及、クラブ活動紹介、CW関連キットの頒布
・天領日田アワードハンターズグループ:
発行アワードの展示紹介、資料配布、ジャンク販売

 

★ステージ

・JARL九州地方本部:午前:電子工作教室、午後:抽選会(ビンゴゲーム)

 

★2階

・JARL九州地方本部:特別記念局運用(8J6HAM)、ミーティング会場(憩いの場)

 

★屋外イベント・展示等

・等覚寺の蕎麦:等覚寺蕎麦の販売と苅田町観光協会による餅つき(荒天時中止の可能性あり)
・弁当販売
・株式会社キュービック:
QSLカード印刷の資料配布と取扱製品の案内

 

★ゲストホール(体育館とは別棟)

・W5YI-VEC九州チーム:FCC試験(要・5日前までの申し込み、10:00~12:00)
・JARL九州地方本部:オール九州コンテスト表彰(10:00~10:30)

・講演:

(1)10:30~11:15 「JARLの現状と取り組み」 講師:JARL 髙尾義則会長
(2)11:20~12:05 「開局55周年にあたって」 講師:JH3BFO 中根正見氏
(3)12:10~12:55 「ディジタルモードの運用」講師:JH6JWE 樋口英雄氏
(4)13:00~13:45 「アイコム」 講師:アイコム株式会社
(5)13:50~14:35 「JVCケンウッド」 講師:株式会社JVCケンウッド

 

 

会場内のブース配置。今回は屋外でのメーカー展示や、1階ロビーでの芸能人ハムによるミニコンサートは開催されないようだ(西日本ハムフェアWebサイトより)

 

 

 

「第18回西日本ハムフェア」の詳細は、下記関連リンク参照。

 

 

 

●関連リンク:第18回 西日本ハムフェア

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」