hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > JARL > <今回だけ「社団局マルチバンド部門」中止>JARL石狩後志支部、6月6日(土)21時から24時間「2020年度 石狩後志支部コンテスト」を開催

<今回だけ「社団局マルチバンド部門」中止>JARL石狩後志支部、6月6日(土)21時から24時間「2020年度 石狩後志支部コンテスト」を開催

2020年6月6日(土)21時から6月7日(日)21時までの24時間、JARL石狩後志支部主催による「2020年度 石狩後志支部コンテスト」が国内のアマチュア無線家とSWLを対象に、3.5/7/14/21/28/50/144/430/1200/2400MHz帯の電信・電話で開催される。

 

 

 

 このコンテストの交信対象は石狩後志支部管内局が「全国のアマチュア局」、管外局は「石狩後志管内局」となる。

 

 


 

●2020年度石狩後志支部コンテストについてお知らせ

 

 

「(管内・管外)社団局マルチバンド」の部門を今回だけ中止いたします。

 

 

・「複数人集まってのマルチオペレート」は自粛をお願いいたします。

 

 

・個人による社団局コールでのオペレートは問題ありませんが、社団局コールでのログ提出は今回に限り受付いたしません。

 

 

・登録クラブ対抗(個人コールで参加して登録クラブへの合計点数を競う)は従来通り行います。

 

 

・なお個人による移動運用は妨げませんが、移動中の買い物など他人と接する部分は各自ご配慮をお願いします。免許状の常置場所と異なる場所にお住まいの個人がオペレートするのはまったく問題ございません。

 

 

 なお、上記の内容は5月末までに北海道の緊急事態宣言が解除されることが前提です。宣言が6月も続行となる場合は個人の移動運用も自粛をお願いすることになります。

 

 


 

 

 ナンバー交換は、管内局は「RS(T)符号による相手局のシグナルレポート」+「自局の運用場所を示す区ナンバー、JCCナンバー(0101を除く)、JCGナンバー」、管外局は「RS(T)符号による相手局のシグナルレポート」+「自局の運用場所を示す都府県支庁ナンバー」となる。

 

 

 紙ログと電子ログの締め切りは6月30日(火)まで(当日消印有効)。詳しくは「2020年度 石狩後志支部コンテスト規約」を確認してほしい。

 

 

「2020年度 石狩後志支部コンテスト」の規約(一部抜粋)

 

 

 

●関連リンク:
・2020年度 石狩後志支部コンテスト規約
・JARL石狩後志支部

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」