hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > トピックス > <“29FM”のバイブル的存在>DX1SAグループ編/JE6QJV監修「29MHzFMハンドブック2」の無料ダウンロード(116ページ/PDF版)開始

<“29FM”のバイブル的存在>DX1SAグループ編/JE6QJV監修「29MHzFMハンドブック2」の無料ダウンロード(116ページ/PDF版)開始

昭和59(1984)年11月に発行(当時1,000円)され、29MHz帯FMモード愛好家にとってバイブル的な存在となった「29MHzFMハンドブック(116ページ)」が、監修した牧野弘征氏(JE6QJV)の承諾を得て、このほどPDF版としてインターネット上に公開。誰でも無料でダウンロードできるようになり話題となっている。「書名に“2”は付いていないのですが、これが発行された前年にも同名のハンドブックが同グループ編で出ていますので、区別のため『ハンドブック2』」とさせていただきました」と作業を行った熊懐隆三氏(JG6DMH)は説明している。

 

 

PDF版(116ページ)で無料公開された「29MHzFMハンドブック2(DX1SAグループ編/JE6QJV監修)」

 

 

 本書は当時、八戸工業大学教授の十文字正憲氏(JA7RKB)をはじめ、仁坂 達氏(JA7OWB)など、専門誌での執筆も多く、アマチュア無線界で著名な執筆陣が参加したことでも話題となった1冊である。

 

 出版社が発行してわけではなく、今で言う“同人誌”的な形態だが、その内容は29MHz帯FMモードを楽しむ無線家にとって、今なおバイブル的な存在である。無料なので、ぜひ一読をお勧めしたい。あらためて新しい発見があるかもしれない。

 

 

八戸工業大学教授の十文字正憲氏(JA7RKB)をはじめ、仁坂 達氏(JA7OWB)など、著名な執筆陣の名前やコールサインが並んでいる

 

 

 

 記事下の関連リンクからアクセスし、ダウンロードしてほしい。

 

 

 

●関連リンク:
・29MHzFMハンドブック2(PDF版)
・29MHzFMハンドブック(JG6DMH・ふくおかNX47のブログ)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」