hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 話題 > <無料の“見逃し配信”は3月6日の20時56分まで>人気テレビ番組「ポツンと一軒家」に巨大アンテナを建てた山口県のアマチュア無線家が登場

<無料の“見逃し配信”は3月6日の20時56分まで>人気テレビ番組「ポツンと一軒家」に巨大アンテナを建てた山口県のアマチュア無線家が登場

テレビ朝日系の人気バラエティ番組(制作は朝日放送テレビ)「ポツンと一軒家」の2022年2月27日(日)放送回で、山頂に5基のタワーを建てて巨大なアンテナを設置した山口県のアマチュア無線家が登場し話題となっている。この番組の無料見逃し配信は3月6日(日)20時56分まで。放送エリア外でも視聴できるので未見の方は早めにチェックしよう。

 

 

(C)朝日放送テレビ(ABC)「ポツンと一軒家」

 

 

「日本各地の人里離れた場所に、なぜだかポツンと存在する一軒家。そこには、どんな人物が、どんな理由で暮らしているのか!? 衛星写真だけを手がかりに、その地へと赴き、地元の方々からの情報を元に、一軒家の実態を徹底調査しながら、人里離れた場所にいる人物の人生にも迫っていく!」という、テレビ朝日系列の人気バラエティ番組「ポツンと一軒家」(制作:ABC 朝日放送テレビ)では、これまでも何度かアマチュア無線家のアンテナやシャックが紹介されてきた。

 

 2月27日に放送されたのは、山口県周南市の井上稔彦さん(JH4UHW)が建設したシャックと自立タワー5基を擁する巨大なアンテナ群だ。井上さんはコンテスト愛好家で1994年のALL ASIAN DXコンテストではアジア州で第1位になったこともあるという。

 

(C)朝日放送テレビ(ABC)「ポツンと一軒家」

 

 番組ではスタッフが地元住民多数を巻き込んだ大捜索の末に井上さんのシャックにたどり着き、アンテナやシャックを見学。この施設を共有する無線仲間との交流を描いた。番組内で流れたアマチュア無線に関する説明にも概ね誤りがない。井上さんによると番組取材と収録には5時間を要したそうだ。

 

(C)朝日放送テレビ(ABC)「ポツンと一軒家」

(C)朝日放送テレビ(ABC)「ポツンと一軒家」

(C)朝日放送テレビ(ABC)「ポツンと一軒家」

(C)朝日放送テレビ(ABC)「ポツンと一軒家」

(C)朝日放送テレビ(ABC)「ポツンと一軒家」

(C)朝日放送テレビ(ABC)「ポツンと一軒家」

 

 

 この「ポツンと一軒家」2月27日放送回は、3月6日(日)20時56分までインターネットのTVerとGYAO!で見逃し配信(無料)が行われている。放送エリア外でも視聴できるので、期間内にチェックしてはいかがだろうか。またJH4UHW 井上さんのアマチュア無線歴とシャック建設の経緯については「月刊FBニュース」2022年2月号の「今月のハム」コーナーで詳しく掲載されている。

 

 

 

●関連リンク:
・ポツンと一軒家(朝日放送テレビ)
・ポツンと一軒家 2月27日放送分 見逃し配信(TVer)
・ポツンと一軒家 2月27日放送分 見逃し配信(GYAO!)
・今月のハム JH4UHW 井上稔彦さん(月刊FBニュース 2022年2月号)

 

 

 

●いったん広告です:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック

充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)