hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > ファームアップ情報 > 八重洲無線、FTDX5000シリーズの新ファームウェアを本日公開


八重洲無線、FTDX5000シリーズの新ファームウェアを本日公開

八重洲無線株式会社は9月4日、HF~50MHz帯のオールモードトランシーバー・FTDX5000シリーズの新ファームウェアを公開した。CWのAPF(オーディオピークフィルター)の帯域幅を用途に合わせて4種類から選択でき、聞きやすい帯域幅に設定できるように変更したという。

 

●公開された新ファーム(下記ファームを最新のものにアップデートする必要がある)

FTDX5000用 メインファームウエア 書込ツール FSW008 Ver.1.00 & ファームウエア Ver.1.24

 

FTDX5000用 有機ELディスプレイファームウエア 書込ツール FSW007 Ver.1.00 & ファームウエア Ver.0110

 

FTDX5000 用 DSPファームウエア 書込ツール EDSP-5000 Ver.1.07 & ファームウエア Ver.5.46

 

ステーションモニターSM-5000用 ファームウエア 書込ツール FSW010 Ver.1.00 & ファームウエア Ver.0107

 

●おもな変更点

CWのAPF(オーディオピークフィルター)の帯域幅を用途に合わせて以下の4種類から選択でき、聞きやすい帯域幅に設定できるように変更

・S.NARROW

・NARROW

・MEDIUM

・WIDE

 

ダウンロードは下記関連リンクより。

 

●関連リンク:FTDX5000アップデート情報(八重洲無線WDXC)

●おすすめ記事:

12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター