hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 話題 > 【受信内容を追記】<ARISSスクールコンタクト>国際宇宙ステーション(ISS)の若田宇宙飛行士、3月1日(土)夕方の144MHz帯に登場予定


【受信内容を追記】<ARISSスクールコンタクト>国際宇宙ステーション(ISS)の若田宇宙飛行士、3月1日(土)夕方の144MHz帯に登場予定

アマチュア無線の資格を持ち、国際宇宙ステーションに滞在中の宇宙飛行士と、子どもたちが交信を行うプロジェクト「ARISSスクールコンタクト」。次回は今週末の3月1日(土)に東京都羽村市立武蔵野小学校の4~6年生児童が「8N1MA」のコールサインで行う予定となっている。

 

ariss

 

 2月27日12時JST現在で告知されている交信スケジュールは下記のとおりだ。

★東京都羽村市立武蔵野小学校(8N1MA)
・日時(JST):3月1日(土) 17時14分~ 約10分間

 若田宇宙飛行士が滞在する国際宇宙ステーションのコールサインは「NA1SS」。ARISS JapanのWebサイトによると、ISSからは145.80MHzで音声信号が送られてくる。
 2月8日・9日に日本の小中学校とNA1SSの間で行われたスクールコンタクトを例に取ると、NA1SSから発射された若田宇宙飛行士の声は、「見晴らしのよい場所で、ハンディ機に付属ホイップアンテナでも聞こえた」「アパートのベランダから斜めに付き出したモービルホイップでキャッチした」といった受信リポートがTwitterに書き込まれていた。ビームアンテナに仰角ローテーターといった本格装備がなくても、ISSの軌道が高く状態の良いタイミングなら、受信のチャンスはありそうだ。

 今回のARISSスクールコンタクトは、地元の「羽村ARCハムラーズ」と「福生アマチュア無線クラブ」がバックアップしている。また既報記事のとおり、2月上旬から警視庁と関東総合通信局が同校周辺地域で不法電波の集中取り締まりも実施している。
 宇宙飛行士との交信を楽しみに、準備を重ねてきた子供達の夢を壊さぬよう、貴重な信号を静かにワッチするよう心掛けたい。

 

こちらのニュースもチェック!!

★警視庁、若田宇宙飛行士と都内の小学生の交信に備え、妨害電波の取り締まりを実施へ
http://www.hamlife.jp/2014/02/05/huhou-musenkyoku-torishimari-53/

★朝日新聞「宇宙ステーションとの交信、邪魔しないで」の見出しで、関東総通の不法無線局集中取り締まりを報道
http://www.hamlife.jp/2014/02/07/asahi-huhou-musenkyoku-torishimari/

 

 

 <追記3月1日18:30>

 東京都羽村市立武蔵野小学校の8N1MAと交信するNA1SS・若田宇宙飛行士の信号は、18時15分頃から同26分過ぎにかけて、各地のアマチュア無線家が受信に成功した模様で、Twitterには「聞こえた」というツイートが相次いで書き込まれた。

 hamlife.jpスタッフも、GPアンテナで受信を試みた結果、2月8日、9日よりも信号が弱く、受信は短時間しか成功しなかった。それでも「物を落とすと下に落ちず、360度見渡す」「おしっこは再生して飲む、大のほうは貯蔵タンクへ」「一番楽しいことは地球を眺めること」「宇宙ステーションの中にはウィルスはいない」などを話す若田宇宙飛行士の声を数度にわたりキャッチすることができた。

 

 当日の様子を3月2日の朝日新聞のインターネット版「朝日新聞デジタル」でも、「宇宙飛行士の若田さんと無線で交信 羽村の児童」として報じている。

●宇宙飛行士の若田さんと無線で交信 羽村の児童(朝日新聞デジタル)

●関連リンク:
・ARISS(最新スケジュールを掲載)
・ARISS Japan

・Twitter 若田宇宙飛行士(@Astro_Wakata)

・きょうの武蔵野小学校(東京都羽村市立武蔵野小学校)

●おすすめ記事:

12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター