hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > イベント > <9月27日21時から、WIRES-Xのルーム内で>「YAESU C4FM JAPAN WIRES-Xグループ」第2回オンエアミーティングを開催

<9月27日21時から、WIRES-Xのルーム内で>「YAESU C4FM JAPAN WIRES-Xグループ」第2回オンエアミーティングを開催

八重洲無線が提唱するデジタル通信対応のVoIPシステム「WIRES-X」を利用するファンによるFacebookグループページ、「YAESU C4FM JAPAN WIRES-Xグループ」(会員数173名)の主催による第2回オンエアミーティングが、9月27日(土)21時からWIRES-X内の「C4FM-JP-FB-GR」(20311)ルームで開催される。

 

 Facebook「YAESU C4FM JAPANグループ」から寄せられた情報を下記に抜粋する。

 現在「YAESU C4FM JAPAN WIRES-X」グループ(グループ管理者:JL1USZ 山口孝彦)は、メンバー数も173名まで増え、ますます活発に情報交換が行われています。8月30日に開催された「第1回オンエアミーティング」には44局ものチェックインがあり大盛況でした。Facebookをしていない方やノードオーナー以外の方の参加も大歓迎です。多くのWIRES-Xユーザーの皆さんの参加をお待ちしています。

・イベント名:第2回FB「YAESU C4FM JAPAN WIRES-X」グループ OAミーティング

・日時:2014年9月27日(土) 21:00から全局のチェックインが終わるまで

・場所:WIRES-X「C4FM-JP-FB-GR」(20311)ルーム

・オペレーター:
 メイン JE6JAS 瀧津慎一郎(福岡県宗像市)
 サブ 7L1SCC 三上良之(東京都町田市)

・実施要領:
 チェックインの順番はパイルアップ方式ではありません。OPから順番に各局に呼びかけて行きますので、自分の番が来たらチェックインをお願いします。

(1)まず始めにノードオーナー以外のアクセス局からチェックインを受け付けます。OPが北から南に向かってエリア毎、(8・7)→(0・9)→1→2→3→4→(5・6)の順番で呼びかけて行きます。

(2)上記が終わった段階でOPがWIRES-Xのソフトウェア画面をキャプチャし、その時点でルームに接続完了していたノード局(オーナー)に対して、その画面の順番でOPから呼びかけて行きます。

(3)最後に、途中からの参加局など漏れた局のチェックインを再度受け付けます。

・詳細:Facebookのグループイベントページ
 第2回FB「YAESU C4FM JAPAN WIRES-X」グループ OAミーティング に記載
 https://www.facebook.com/events/1489083488044507/

●関連リンク:
・第2回FB「YAESU C4FM JAPAN WIRES-X」グループ OAミーティング(Facebook グループイベントページ)
・YAESU C4FM JAPAN WIRES-Xグループ(Facebook グループページ)

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」