hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > メーカー情報 > <交換希望者に連絡を呼びかけ>アルインコ、DJ-G7の取扱説明書の「落丁」を告知

<交換希望者に連絡を呼びかけ>アルインコ、DJ-G7の取扱説明書の「落丁」を告知

アルインコは2014年9月、144/430/1200MHz帯のハンディ機・DJ-G7の取扱説明書の一部に「落丁」の傾向があるとして注意を呼びかけている。正しい取扱説明書はPDFでWebサイトに掲示されているが、もし交換希望の場合は連絡をして欲しいと呼びかけている。

落丁のあるDJ-G7の取扱説明書は、裏表紙の右下隅に「PS0596B」と印字された版の一部だ

落丁のあるDJ-G7の取扱説明書は、裏表紙の右下隅に「PS0596B」と印字された版の一部だ

 

 アルインコによると、DJ-G7の取扱説明書で落丁の傾向にあるのは以下のようなものだ。「全数ではない」ということで、念のため確認をおすすめしたい。

・裏表紙の右下隅に「PS0596B」と印字された版が対象(これが最新の版になる)

 

・110ページの「アフターサービスについて」から、118ページの「メモ」のページに抜けの可能性がある

 

・特に117ページの「定格」欄が落丁しているという問い合わせが多い

 

117ページの「定格」欄が落丁しているという問い合わせが多い

117ページの「定格」欄が落丁しているという問い合わせが多い

 同社はWebサイト上に正しい説明書のPDFコピーを掲載しているので確認やダウンロードが可能だ。
 また「もし、お手元の説明書に落丁があり、交換をご希望でしたらWebのフォームに正しいご住所をお書きの上、DJ-G7のシリアル番号(製品、保証書、箱などに印字されたMから始まる6ケタの番号)を明記して、正しい説明書をご請求ください。無料でご郵送致します」と呼びかけている。

 

●関連リンク:【お詫び】DJ-G7取扱説明書の落丁について(アルインコ)

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」