hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
2022QSOパーティ

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > D-STAR > <生産終了の「50周年記念モデル」とほぼ同等の機能を搭載>アイコム、「ID-51 新機能プラスモデル」をラインアップに追加

<生産終了の「50周年記念モデル」とほぼ同等の機能を搭載>アイコム、「ID-51 新機能プラスモデル」をラインアップに追加

アイコム株式会社は11月19日、D-STAR対応ハンディ機のラインアップに「ID-51 新機能プラスモデル」を新たに追加した。この製品は従来のID-51に各種の新機能を追加したもので、2014年8月に全世界5,000台限定で発売し、すでに生産終了となった「ID-51 アイコム50周年記念モデル」とぼぼ同等の機能を搭載している。希望小売価格は54,800円(税別)。

 

 

「ID-51 新機能プラスモデル」パンフレットより

「ID-51 新機能プラスモデル」パンフレットより

 

 アイコムが新たに発売した「ID-51 新機能プラスモデル」は、従来発売していたID-51に次のような機能を追加・強化したモデルだ。

◆Android端末に無償ソフト「RS-MS1A」をインストールすることにより、Android端末からの設定や操作、画像転送が可能

◆DVモードのFastデータ通信機能を装備、従来のID-51比で約3.5倍のデータ通信速度(3,480bps)を実現

◆簡単設定機能がアナログレピータにも対応

◆最寄りレピータ(D-STAR/アナログ)のスキャン機能

◆GPS送信モードとスローデータ通信の併用が可能

◆D-PRS受信の拡張、固定局/オブジェクト/アイテム/気象の受信に対応

◆GPSメモリーに高度情報を追加

◆DATA端子がCI-Vに対応

◆GPS送信モード/DVデータ送信/GPS選択設定等、CI-Vコマンドを拡張

◆CSVデータのインポートとエクスポートに対応

◆自局呼び出し時のアラーム機能

 多くは2014年8月に全世界5,000台限定で発売した(すでに生産終了)「ID-51 アイコム50周年記念モデル」で搭載された新機能・強化機能と同等の内容。しかしデザインは従来モデルのID-51と変わらない。また「50周年記念オープニング画面」の搭載はなく、ロングアンテナも付属しない。
 詳細は下記関連リンクで。PDF版パンフレットの閲覧も可能だ。

 

 

●関連リンク:
・ID-51 新機能プラスモデル(アイコム 製品情報)
・ID-51 新機能プラスモデル パンフレット PDF(アイコム)
・ID-51 アイコム50周年記念モデル(アイコム 生産終了品情報)

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)