hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > D-STAR > <DSP処理を最適化>アイコム、ID-51(アイコム50周年記念モデル/新機能プラスモデル)の新ファームウェアを公開


<DSP処理を最適化>アイコム、ID-51(アイコム50周年記念モデル/新機能プラスモデル)の新ファームウェアを公開

アイコム株式会社は2015年6月9日、同社のD-STAR対応144/430MHz帯ハンディ機であるID-51の「アイコム50周年記念モデル」と「新機能プラスモデル」対応の新ファームウェア、「Release J1」を公開した。同社は「ファーストデータ対応機のDSP処理を最適化した」とアナウンスしている。

 

 

ID-51新機能プラスモデル(アイコム)

ID-51新機能プラスモデル(アイコム)

 

 

 この新ファームは、D-STAR対応ハンディ機・ID-51のファーストデータ対応機である「アイコム50周年記念モデル」と「新機能プラスモデル」用のもの。詳細は下記のように発表されている。

 

●ID-51(アイコム50周年記念モデル/新機能プラスモデル)の新ファーム(Release J1)

 

◆おもな変更点: ファーストデータ対応機のDSP処理を最適化

 

※ファームウェアの書き換えには、OPC-2350LU、またはOPC-2218LUが必要です。OPC-2218LUをはじめてご使用いただく場合は、USBドライバーをインストールしていただく必要があります。

※ファームウェア書き換えの前に「ID-51(50th Anniversary/PLUS)~ファームアップについて~」をご覧ください。

 

詳細は下記関連リンクを参照のこと。

 

●関連リンク:
・ID-51 (アイコム50周年記念モデル/新機能プラスモデル) ファームウェア/ドライバ ダウンロード(アイコム株式会社)

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」