hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 事件・事故 > <データを“盗用”されたショップが注意を呼びかけ>新たな“詐欺サイト”なのか!? 「ありえない激安価格」の無線機通販サイトにご用心

<データを“盗用”されたショップが注意を呼びかけ>新たな“詐欺サイト”なのか!? 「ありえない激安価格」の無線機通販サイトにご用心

FT-991が66,150円、ID-5100Dが35,000円、FTM-400Dが30,500円…と、目を疑うような激安の販売価格の無線機通販サイトが出現した。ところが記載されている住所や電話番号は「架空」のもので、大阪・日本橋にある有名アマチュア無線ショップのものを少し変えただけ。表示している古物商の許可番号に至っては、そのショップの許可番号をそのまま“盗用”しているのだ。購入希望者から代金を騙し取ることを狙った詐欺サイトとみられ、同ショップは注意を呼びかけている。

 

 

 

日本人の個人名がつけられた無線機通販サイト。住所や電話番号は架空で、画像や古物商番号は他の無線ショップから“盗用”したものと見られている

日本人の個人名がつけられた無線機通販サイト。住所や電話番号は架空で、画像や古物商番号は他の無線ショップから“盗用”したものと見られている

 

 

 

 注意を呼びかけているのは、大阪・日本橋のアマチュア無線ショップ「中野無線」。同店が楽天市場で運営している通販サイト「無線機屋」に掲載している画像データのほか、古物商の許可番号などをそのまま盗用、さらに住所や電話番号も同店と下1桁を変えただけという悪質な通販サイトがあるという。

 

 その通販サイトはショップ名(会社名)に「日本人の個人名」がつけられ、アマチュア無線機や特定小電力トランシーバー、351MHz帯のデジタル簡易無線機などが、一般的なショップの半額程度の価格で並んでいる。また支払いにはクレジットカードが使えるように見えるのだが、よく見ると、実際はクレジットカードは利用できず、前払いで現金を送金する必要があることがわかる。

 

 

 

IC-7100Mが59,125円、ID-5100Dが35,000円という、異常な安さだ

IC-7100Mが59,125円、ID-5100Dが35,000円という、異常な安さだ

 

 

 

 サイトのソースを分析したところ、中国系のアクセス解析のスクリプトが埋め込んであった。以前にhamlife.jpで注意喚起の記事を掲載した、詐欺と思われる激安無線機販売サイトも、同様のスクリプトを使用していた。

 さらに興味深いことに、今回「日本人名」が名付けられたこの通販サイトと、以前に記事で紹介した詐欺と思われる激安無線機販売サイトに記載された運営責任者の「苗字(姓)」が同じなのだ。これは偶然の一致なのだろうか?

 

 中野無線側はこのサイトについて、すでに警察に通報したことを明らかにした上で、同店のFacebookページ、Webサイト、ブログなどで注意を呼びかけている。また取引のあるアマチュア無線機器メーカーを通じて、全国のショップや業界関係者にも注意喚起を行っている。

 

 

 

注意喚起を行っている、中野無線のブログ。

注意喚起を行っている、中野無線のブログ。

 

 

 

↓今までにも同様の詐欺サイトが出現!
●【追記:ドメインを変更して今なお存在!】<激安価格を表示>アマチュア無線関連の“詐欺サイト出現!”と無線ショップ「CQオーム」が注意を呼びかけ

 

 

 

 

 ●関連リンク:

・当店の偽物が出ています(中野無線ブログ)

・中野無線株式会社

 

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)