hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > アマ無線のラジオ番組 > <4月4日から全13回を予定>神奈川県のコミュニティ局「FMカオン」、毎週土曜日夜に「ラヂオのお話~HAMの仲間たち」を放送中!!

<4月4日から全13回を予定>神奈川県のコミュニティ局「FMカオン」、毎週土曜日夜に「ラヂオのお話~HAMの仲間たち」を放送中!!

神奈川県の県央地域をカバーするコミュニティFM局「FMカオン」(海老名エフエム放送株式会社、JOZZ3BW-FM、84.2MHz/15W)は、2015年4月4日から毎週土曜日の21時から30分間、アマチュア無線番組「ラヂオのお話~HAM(ハム)の仲間たち」を放送している。毎回「移動運用」「QSLカードについて」などのワンテーマを設け、FMカオンアマチュア無線クラブ(JQ1ZGH)のメンバーが楽しく解説している。番組は6月27日まで全13回放送される予定だ。

 

FNカオン「ラヂオのお話~HAMの仲間たち」のWebサイト(FMカオンアマチュア無線クラブ)

FNカオン「ラヂオのお話~HAMの仲間たち」のWebサイト(FMカオンアマチュア無線クラブ)

 

 

 アマチュア無線のラジオ番組が、またひとつ始まった。神奈川県海老名市のコミュニティFM局「FMカオン」は2015年4月4日から毎週土曜日の21時から「ラヂオのお話~HAMの仲間たち」という30分番組をスタートさせた(注:同局の番組表では「ラヂオの時間」と記載)。

 番組はおもに一般リスナー、特に中高生にアマチュア無線を通して科学への興味を持ってもらうことを目的にしたもので、毎回、FMカオンアマチュア無線クラブ(JQ1ZGH)のメンバーとその友人が登場し、さまざまなアマチュア無線の楽しみ方を毎回ワンテーマずつ紹介するという構成。大人のOMハムだけではなく、小中学生のハムも番組に登場しているのがユニークだ。

 

番組収録に集まった、FMカオンアマチュア無線クラブのメンバーなど(提供写真)

番組収録に集まった、FMカオンアマチュア無線クラブのメンバーなど(提供写真)

 放送は6月27日までの全13回(その後は再放送を実施)、下記のような内容を予定している。

第1回:アマチュア無線について(4月4日放送)
第2回:アマチュア無線について(4月11日放送)
第3回:無線の歴史(4月18日放送)
第4回:アマチュア無線の始め方(4月25日放送)
第5回:QSLカードについて(5月2日放送)
第6回:移動運用(5月9日放送)
第7回:デジタル通信(5月16日放送)
第8回:コンテスト&アワード(5月23日放送)
第9回:非常通信(5月30日放送)
第10回:各ARCの紹介(6月6日放送)
第11回:宇宙通信(6月13日放送)
第12回:DX通信(6月20日放送)
第13回:スクールコンタクト(6月27日放送)

 この番組を開始した経緯について、FMカオンアマチュア無線クラブの佐藤会長(JQ1NDH)は、「約3年前にFMカオンアマチュア無線クラブを開局した頃から、FMカオンのスタッフさんから番組を依頼されていたのですが、ようやく昨年11月頃から準備がスタートし、何度か関係者で会議を行い、今年2月から収録を始め、何とか4月からの放送に間に合いました」と語っている。

番組会議の模様(提供写真)

番組会議の模様(提供写真)

 

番組の収録風景(提供写真)

番組の収録風景(提供写真)

 

番組の収録風景(提供写真)

番組の収録風景(提供写真)

 残念ながら、番組のオンデマンド配信は行っていないが、インターネットのCSRAサイマルラジオを通じて、放送時刻に全国で聴取することができる。またリスナーからの連絡先は次のとおりという。

FMカオン
 住所:243-0432 海老名市中央2-10-26(5月末移転予定)
 電話:046-234-0001
 FAX:046-234-7075
 メール: 842@fmkaon.com
  ※件名に「ラヂオのお話」または「FMカオンアマチュア無線クラブ」と記載

 

●関連リンク:
・ラヂオのお話~HAMの仲間たち(FMカオンアマチュア無線クラブ)
・FMカオン
・CSRAサイマルラジオ

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」