hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > JARL > <PC版/スマホ版とも>JARL、「電子版JARL NEWS」2016年冬号をきょう公開!!

<PC版/スマホ版とも>JARL、「電子版JARL NEWS」2016年冬号をきょう公開!!

一般社団法人 日本アマチュア無線連盟(JARL)は12月28日、年4回刊行している機関誌「JARL NEWS」の電子ブック版である「電子版JARL NEWS」2016年冬号の公開を開始した。今号は「5.6GHz帯ドローンFPV ATVの現状とその技術」と題した特集記事のほか、「2015全日本ARDF競技大会」「第10回IARU第3地域ARDF選手権大会」のリポートなどを紹介している。閲覧にはJARL Webから専用ページへのアクセス(要・会員コールサインと登録済みパスワード)が必要になる。

 

 

「電子版JARL NEWS」2016年冬号

「電子版JARL NEWS」2016年冬号

 

 

 12月28日に公開された2016年冬号は、「5.6GHz帯ドローンFPV ATVの現状とその技術」と題した特集記事がカラーで掲載されたほか、9月初旬に北海道札幌市で開催された「第4回北海道ハムフェア」の様子や「2016ハムフェア開催概要」などを掲載。

 

 また、「アマチュア無線の世界が広がる青少年育成への取り組み」や「Welcome!! 集まれ!青少年ハム仲間、JARLはみなさんの活躍を大いに期待しています」として、若いハムに向け、青少年のための会費補助制度、入会金免除キャンペーンなどJARL入会のメリットを詳しく紹介している。

 

 

「電子版JARL NEWS」は2014年7月1日から公開が開始された。当初は誰でも自由に閲覧できる状態になっており、掲載されている会員の個人情報保護の観点から問題視する声もあったが、その後は会員専用ページに閲覧用のユーザー名とパスワード(スマートフォン版の場合はブックID)を掲示することで、非会員の閲覧を防止する措置が取られている。

 

「電子版JARL NEWS」はパソコン上にダウンロード保存ができず、インターネットに接続されたパソコン(またはスマートフォンアプリ経由)で閲覧する必要がある。

 

 

↓スマートフォン版の閲覧手順はコチラで解説!
<閲覧手順の説明つき!!>「電子版JARL NEWS」が、専用アプリでスマートフォン閲覧サービスを再開
https://www.hamlife.jp/2014/08/20/denshiban-jarl-news-etsuran-4/

 

 

 

 

 なお、電子版ではなく、希望する会員へ送付される印刷版(有料)の「JARL NEWS 2016年冬号」において、2015年秋号にも綴じ込んだ「JARL会員局名録2016-2017年版」の予約用振り込み用紙を、今回誤って綴じ込んでしまったという「お詫び」がJARL Webに掲載された。

 

 JARLでは「予約特価期間(2015年12月中旬に終了)の価格記載(3,000円)がありますが、予約特価期間はすでに終了しておりますので、今後のJARL会員局名録2016-2017年版をご購入なさる場合の販売価格は現在、通常価格の3,400円(荷造り送料600円、合計4,000円)となりますので了承くださいますようお願いいたします」と案内している。

 

 

↓ここをチェック!
NEWS FLASH「JARL NEWS2016年冬号綴じ込みの振替用紙についてお詫びとお願い」(JARL Web)

 

 

 

 

●関連リンク:
・JARL Web
・電子版JARL NEWSへの会員認証ページ

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」