hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 運用情報 > 【追記:運用場所は東京都江東区(JCC:100108)に訂正】<初代 南極観測船「宗谷」誕生80年>11月3日(土・祝)、東京・品川区に係留中の宗谷船上から「8J80JDOX」記念運用

【追記:運用場所は東京都江東区(JCC:100108)に訂正】<初代 南極観測船「宗谷」誕生80年>11月3日(土・祝)、東京・品川区に係留中の宗谷船上から「8J80JDOX」記念運用

初代南極観測船として有名な「宗谷」。南極観測船として改造され南極へ向かったのは1956(昭和31)年11月8日のことだが、船自体は戦前の1938(昭和13)年に商船として建造・進水し今年で80年を迎える。これを記念して「宗谷」が保存係留されている東京都品川区の「船の科学館」では、さまざまなイベントが実施中で、11月3日(土・祝)と4日(日)、11月10日(土)と11日(日)の4日間、宗谷船上(ブリッジ奥の元海図室)から「8J80JDOX」の記念運用が行われる。サフィックスの「JDOX」は、宗谷の船舶局コールサインにちなんだものだ。

 

 

【追記:初代南極観測船「宗谷」からの運用場所は東京都江東区(JCC:100108)に訂正】
2018年11月18日(日)21時10分

 

 以下、関係者から今回の初代南極観測船「宗谷」からの記念運用について、アナウンスしていた運用場所に間違いがあったと連絡があった。

 

 


 

 2018年10月13日(土)よりQRVを始めた初代南極観測船「宗谷」竣工80周年を記念した特別局「8J80JDOX」ですが、11月3日(土)、4日(日)と10日(土)、11日(日)の4日間限定でを「宗谷」船内(ブリッジ)での移動運用を実施いたしました。

 

 多くの方にコールいただき、約1,400局の皆さんと交信することができました。どうもありがとうございました。

 

 今回、2018年11月3日(土)と4日(日)の運用の際、移動場所は東京都品川区(JCC:100109)とアナウンスしておりましたが、正しくは江東区(JCC:100108)に訂正いたします。

 

 実は、東京国際クルーズターミナル建設に伴い、船の科学館前に係留されていた「宗谷」は、2016年9月23日タグボートで、従来の場所から海上を対岸まで移動しました。直線距離にして100m程度の距離ですが、この移動先が品川区を越えて、お隣の江東区になっていたことを失念しておりました。

 

 なお、特別局「8J80JDOX」は、移動場所を2エリアに変えて来週以降、不定期ですがQRVを予定しております。今後ともよろしくお願いいたします。

 


 

 

 

 

 船の科学館のツイッターによると、現在、宗谷誕生80周年を記念して、スタンプラリーやオリジナルキーフォルダー販売など、さまざまなイベントや企画が行われている。

 

 その一環として南極OB会アマチュア無線クラブの協力のもと、11月3日(土・祝)と4日(日)、そして11月10日(土)と11日(日)の4日間限定で、初代南極観測船「宗谷」建造竣工80周年記念局「8J80JDOX」が宗谷船上から記念運用されるとしている。

 

ツイッター「船の科学館/@funenokagakukan」から

フェースブック「初代南極観測船“宗谷”に会いに行こう!」から

 

 

 

 詳しくは下記の関連リンクから確認してほしい。

 

 

 

●関連リンク:
・船の科学館/@funenokagakukan(Twitter)
・初代南極観測船“宗谷”に会いに行こう!(facebook)
・8J80JDOX(CIC)
・船の科学館 公式ホームページ
・日本の第一次南極観測隊 観測船は「宗谷」 アマチュア無線が大活躍(JDOX)
・宗谷(ウィキペディア)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」