hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > メーカー情報 > <IC-DRC1で使用可能!!>第一電波工業、デジタル小電力コミュニティ無線用のハンディアンテナ「SRH140DH」を発表


<IC-DRC1で使用可能!!>第一電波工業、デジタル小電力コミュニティ無線用のハンディアンテナ「SRH140DH」を発表

「ダイヤモンドアンテナ」ブランドで知られるアンテナメーカー、第一電波工業株式会社は2018年12月3日、142/146MHz帯のデジタル小電力コミュニティ無線用としては初となるハンディアンテナ「SRH140DH」を発表した。SMA-Pタイプのコネクタを使用し利得は2.14dBi、アイコムの同無線機「IC-DRC1」で使用することができる。発売予定は12月下旬、希望小売価格は4,800円+税。

 

 

SRH140DHの新製品リリースより

 

 

 142/146MHz帯の「デジタル小電力コミュニティ無線」では、無線機とともに認証を受けた規格の外部アンテナを使用することが可能だ。このほど第一電波工業から同無線システムでは初となるハンディ用アンテナの「SRH140DH」が発表された。形式とスペックから、すでに発売されているデジタル小電力コミュニティ無線機、アイコムのIC-DRC1で使用することができる。以下、新製品のリリース資料から抜粋で紹介する。

 

 

デジタル小電力コミュニティ無線用ハンディアンテナ「SRH140DH」

 

 このたび、第一電波工業株式会社では、142MHz帯・146MHz帯のデジタル小電力コミュニティ無線用ハンディアンテナ「SRH140DH」を発売いたします。約360mmのエレメントで、より広範囲に使用可能になります。

 

<スペックほか>
・周波数:142MHz帯/146MHz帯
・形式:1/4λ 単一型
・利得:2.14dBi
・入力インピーダンス:50Ω
・全長:約360mm
・重量:約15g
・接栓:SMA-P
・その他:環境基準対応品
・標準小売価格:4,800円+税
・発売予定:2018年12月下旬

 

第一電波工業のSRH140DH

アイコムのデジタル小電力コミュニティ無線機、IC-DRC1の箱に同梱されている「IC-DRC1用アンテナについて」という案内文書。現時点でIC-DRC1との組み合わせで登録されているアンテナの形式が記載されている

 

 

IC-DRC1に接続可能なアンテナはこちらの記事を参照↓
<いよいよ発売!! 新規格“デジタル小電力コミュニティ無線”>アイコム「IC-DRC1」開封リポート

 

 

 

●関連リンク:第一電波工業株式会社

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
ワールドバンドラジオ「XHDATA D-808」(日本語マニュアル付)