hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
JARL WAKAMONO アマチュア無線イベント

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > JARL > <2年ぶりのイベント、全53ブースが出展>9月21日(土)~22日(日)、札幌市東区で「第6回北海道ハムフェア」を開催!!


<2年ぶりのイベント、全53ブースが出展>9月21日(土)~22日(日)、札幌市東区で「第6回北海道ハムフェア」を開催!!

一般社団法人 日本アマチュア無線連盟(JARL)北海道地方本部主催による「第6回北海道ハムフェア」が、2019年9月21日(土)の13~17時と、9月22日(日)の09~16時に札幌市東区の協同組合札幌総合卸センターで2年ぶりに開催される。詳細は同イベントのWebサイトで下記のように発表されている。

 

 

 

「第6回北海道ハムフェア」の会場となる協同組合 札幌総合卸センター共同会館

 

 

●「第6回北海道ハムフェア」(北海道アマチュア無線フェスティバル2019)
 ~北の大地でつなげよう広げよう楽しい出会いのネットワーク~

 

◆日時:2019年9月21日(土)13:00~17:00、9月22日(日)09:00~16:00

 

◆場所:協同組合 札幌総合卸センター共同会館
    (札幌市東区北6条東3丁目1-1 電話:011-721-1101)
    JR札幌駅北口より東方向へ徒歩約10分、札幌中央郵便局の東側100m

 

◆入場料:無料

 

◆内容:
 
各種展示・販売(販売店・一般企業:14、JARL会員・社団:23、一般展示個人・団体:16)
 ブース出展者リストはここをクリック

 

 

◆講演・イベントスケジュール:

 

 

 

◆その他・情報:

・会場内で22日(日)の13~15時に行われる「石狩後志支部大会」では、お楽しみ抽選会も実施される。

 

・このイベントにブース出展するアイコムは、東京の「ハムフェア2019」会場で展示したポータブル機「IC-705」の実動展示を行うほか、講演(上記スケジュールの②⑨)では「IC-705の魅力について」がテーマとなる。またIC-9700だけで画像の送受信、閲覧ができる新ファームウェアのデモンストレーションをブースで行うという。

 

・会場の協同組合 札幌総合卸センターの一帯は北海道新幹線の札幌駅の間近となることから再開発が行われている。すでに同センターの敷地の一部では13階建ての新センタービルの建設が進んでいる(2020年4月末竣工予定)。共同会館などの敷地は売却される予定のため、現在の建物で行われる「北海道ハムフェア」は今回が最後になる見込みだ。

 

 

 

●関連リンク:
・第6回北海道ハムフェア
・JARL北海道支部
・JARL石狩後志支部 支部大会のお知らせ

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」