hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > メーカー情報 > <全ページのデザインを変更>アイコム、1月29日に公式ホームページを完全リニューアル!!

<全ページのデザインを変更>アイコム、1月29日に公式ホームページを完全リニューアル!!

アイコム株式会社は2020年1月29日、同社公式ホームページのリニューアルを行った。トップページに「法人のお客様」「個人のお客様」というボタンを設け、コンテンツの分離を図ったほか、全ページのデザインを一新した。

 

 

 新しくなったアイコムの公式ホームページは、トップページ上部に外国人モデルを使ったイメージ写真を配置。その下に「法人のお客様」「個人のお客様」という大きなボタンを設けた。さらに下部には新機種などの製品ピックアップと導入実績のピックアップが自動的に表示されるほか、「ニュースリリース」や「おすすめコンテンツ」という項目も設けられている。

 

新しくなったアイコムの公式Webサイトのトップページ

 

 トップページの「個人のお客様」をクリックすると、「アマチュア無線機」「受信機」「ライセンスフリートランシーバー」「海上通信機器」という製品カテゴリの選択画面が現れる。ここで例えば「アマチュア無線機」をクリックすると、「オールモード」「車載機」「携帯機」「レピータシステム(D-STAR)」という分類が現れ、機種別の情報が得られる仕組みだ。なおD-STAR対応の無線機は、それそれのカテゴリ(オールモード、車載機、携帯機)内で紹介されている。

 

「個人のお客様」コーナー

IC-9700の商品情報ページ

 

 ファームウェア/ドライバダウンロードのコーナーは検索主体になっている。検索結果は“バージョンの古い物(掲載時期の古い物)”から順に表示されるようになっているようだが、これは最新版のファームウェアまたは公開日の近い順からの表示も可能なように改善を望みたい。

 

 なお各機種別の最新版ファームウェアやD-STAR対応機の最新版レピータリスト&メモリデータは、それぞれの機種の商品情報ページにある「サポート・ダウンロード」タブから一覧を得ることができる。

 

ファームウェア/ドライバダウンロードのコーナーは検索主体になっている

リニューアル前のアイコム公式ホームページ(左:トップページ、右:IC-9700の商品情報ページ)。今回のリニューアルでデザインやページ構成が大きく変わったことがわかる

 

 このほか「全国版 アマチュア無線機器販売店紹介コーナー」のように今回のリニューアルで消滅したページや、存在はするもののURLアドレスが変わってしまったページもあるようだ。各ページがどのようにリニューアルされたか、詳しくは下記関連リンクからアイコムホームページにアクセスし確認していただきたい。

 

 

 

●関連リンク:アイコムホームページ

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」