hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > トピックス > <ウクライナアマチュア無線連盟(UARL)が>世界中のアマチュア無線コミュニティーから多くの励ましのメッセージを受け取ったと報告

<ウクライナアマチュア無線連盟(UARL)が>世界中のアマチュア無線コミュニティーから多くの励ましのメッセージを受け取ったと報告

ロシアの侵攻で非常事態宣言が発令され、アマチュア無線が全面的に禁止されているウクライナ(2022年2月24日記事)。同国のウクライナアマチュア無線連盟「UARL/Ukrainian Amateur Radio League」は2022年3月1日、連盟の公式Webサイトにおいて「親愛なるみなさんへ」と題し、世界中のアマチュア無線コミュニティーから多くの励ましのメッセージを受け取ったとの報告を行った。また、イギリス無線協会「RSGB/Radio Society of Great Britain」は、「現在、ロシアとベラルーシのアマチュア無線局は、RSGBが主催・後援するイベントに参加する資格がありません」との声明を発表。RSGB主催のコンテストへの参加が認められず、両国からのアマチュア無線局からもログは、すべてチェックログとして扱うとしている。

 

 

ウクライナアマチュア無線連盟「UARL/Ukrainian Amateur Radio League」の公式Webサイト

 

 

 

 ウクライナアマチュア無線連盟「UARL/Ukrainian Amateur Radio League」が公表したメッセージの一部を抜粋し機械翻訳で紹介する。

 

 


 

●親愛なるみなさんへ

 

 ロシアとウクライナの戦争は6日目を迎えています。電撃破砕は失敗し、ベラルーシの大統領はウクライナに対する侵略に加担しました。我々の軍隊は国民的な支持を得て、勇ましく国を守っています。
 ロシアが行っているウクライナ攻撃に関する特別な情報のすべてを、IARU(国際アマチュア無線連合)の国別部署に送付しました。また、前線の状況や敵の損失に関する統計についての情報も送っています。
 IARUメンバーへの報告の際に、世界中のアマチュア無線家がウクライナ人への支援と勝利を願っていることを表明しています。
 一例として、以下のメッセージが届いています。

 

 

 

 

 あなたの国と国民が、ロシアから攻撃を受けていることに愕然としています。私はアマチュア無線における友人、そして家族、あなたの国のすべての国民のことを考えています。
 あなたの安全と強さと勇気を神に祈ります。
 私たちは、あなた方の信号を聞くことがききません。
 アマチュア無線を通じて分かち合う愛と平和と友情の中で。
 皆さんと皆さんの国のために願っています。

 

73&88 de Sean, G7SJG

 

 

 

 

 私はDL5QYです。ビーレフェルトのDARCという145人のメンバーが所属するクラブの会長を務めています。
 我々は、アマチュア無線家と一緒に私たちの地域でNRWノルトラインヴェストファーレンに来るほかのすべての難民の家族を助けるために最善をつくしています。
 私は、あなたの国とウクライナの勇敢な人々のために祈り、プーチンと彼の戦争犯罪者が国際法廷で裁かれることを望みます。

 

vy 73 Matthias

 

 

 

 

 ウクライナのアマチュア無線家の皆様へ。
 多くのフランスのアマチュア無線家と同様に、私はこの無礼な侵略に反対するあなた方を支持します。アマチュア無線は平和のメッセージを伝播しています。この侵略は正反対です。
 一刻も早い放送開始をお待ちしています。
 今日はウクライナの気分です。

 

73 de Jean-Marc, F5SGI

 

 

 

 

ウクライナのアマチュア無線家がコンテストに参加できないため、ベルギー王立アマチュア無線協会「UBA/Royal Union of Belgian Radio Amateurs」は、2022年2月26日~27日に開催する予定だった「UBA DX CONTEST(電信部門)」を中止しました。
運営委員会は、国際放送機関とたえず連絡を取り合っています。
LRUのメンバーのみなさんの一生懸命さと勇気に感謝します。
誰もが利用可能なあらゆるメディアやソーシャルメディアを利用して、敵のデマとの戦いに参加することができます。
侵略国の住民にウクライナの実情を伝えるために。

 

必ず成功させる!
ウクライナに栄光あれ

 

 

ウクライナアマチュア無線連盟「UARL/Ukrainian Amateur Radio League」からのメッセージ

 

 

 一方、イギリス無線協会「RSGB/Radio Society of Great Britain」は、「現在、ロシアとベラルーシのアマチュア無線局は、RSGBが主催・後援するイベントに参加する資格がありません」との声明を、2022年3月4日に発表。機械翻訳で紹介する。

 

 


 

 アマチュア無線の通常のスタンスは、非政治的であることです。しかし、ロシアとその軍隊による最近の行動が一線を越えていることは明らかであり、RSGBはこのような場合、中立を保つことができません。

 RSGBの方針は、コンテストやARDF(Amateur Radio Direction Finding)のような競技性のあるすべての活動に関して、主流のスポーツ団体の行動に従うということです。

 従ってロシアとベラルーシのアマチュア無線局は、RSGBが主催・後援するいかなるイベントにも現在参加する資格はありません。

 商業活動におけるRSGBの方針は、追って通知があるまでロシアとベラルーシとの交流を控えるという立場です。

 追って通知があるまでRSGBが行うコンテストは、ロシアの局、またはベラルーシの局から受信したログはすべてチェックログとして扱います。

 

 

イギリス無線協会「RSGB/Radio Society of Great Britain」からのメッセージ<hr>

 

 

 

↓この記事もチェック!

 

<2月24日から発効>ウクライナ、非常事態宣言で「アマチュア無線機の使用禁止」に

 

<公式サイトに掲載>IARU第1地域が「ウクライナのアマチュア無線局を受信してもQRV情報は流布しないで」と注意喚起

 

<私たちにできる最善のことは“聞くこと”です>ドイツのアマチュア無線連盟「DARC」、ウクライナ関連の情報を伝える

 

<「QRZ.com」アマチュア無線局データベース>ロシア局やベラルーシ局が検索できない状態に世界中のDXerが注視

 

 

 

●関連リンク:
・ウクライナアマチュア無線連盟(UARL/Ukrainian Amateur Radio League)
・ウクライナアマチュア無線連盟(英語版)
・RSGB statement: the Russian Federation and Belarus(RSGB/Radio Society of Great Britain)
・Ukraine Maintains Ham Radio Silence in State of Emergency(ARRL NEWS)
・国際アマチュア無線連合(ウィキペディア)
・イギリス無線協会(ウィキペディア)

 

 

 

●いったん広告です:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)