hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > JARL > <一定条件で当日の見学可能!>6月11日、三重県松阪市で東海総通の規正局とJARLガイダンス局が「公開合同運用」を実施

<一定条件で当日の見学可能!>6月11日、三重県松阪市で東海総通の規正局とJARLガイダンス局が「公開合同運用」を実施

東海総合通信局の「規正局」とJARLの「アマチュアガイダンス局」の合同運用が、6月11日(水)11時から三重県松阪市の森林公園で行われることになった。“公開運用”という位置づけのため、一定条件のもとで一般のアマチュア無線家も運用の模様が見学できる貴重な機会だ。

 

 

東海総合通信局の「規正局」ととJARLの「アマチュアガイダンス局」による合同運用の模様

2014年3月に名古屋市で行われた、東海総合通信局の「規正局」とJARLの「アマチュアガイダンス局」による合同運用の模様

 

 東海総合通信局とJARLの東海地方本部および東海各県の支部・監査指導委員会は、定期的に「合同(連携)運用」と呼ばれる活動を行っている。
 これは総合通信局が持つ「電波規正用無線局(違反運用を行っている無線局に“即時停止”を指導するための無線局)」と、JARL監査指導委員会の「アマチュアガイダンス局(アマチュア局に適正な運用を確保するためのメッセージを送信する無線局=アマチュア局ではなく“特別業務の局”という位置づけ)」を同じ地点で連携させながら運用することで、違反運用を効果的に減らしていく取り組みである。

 

 きたる6月11日には三重県松阪市内で、合同運用が公開で行われることになった。JARL三重県支部と東海総合通信局によると、実施・見学要領は以下のとおり。

6月11日、東海総合通信局「規正局」とJARL「アマチュアガイダンス局」の公開合同運用

・主催:総務省東海総合通信局、JARL三重県支部監査指導委員会、JARL東海地方本部

・日時:2014年6月11日(水) 11:00~15:00

・場所:三重県松阪市「森林公園」内 木工教室
 (松阪市伊勢寺町安若1678) http://www.msk-shinrin-kouen.or.jp/
 バス:松阪駅より三重交通バス阿坂線 小野行き「横滝口」下車、徒歩2.5km
 車:伊勢自動車道 松阪ICから5分

・運用周波数帯:144MHz帯、430MHz帯

・見学について:
 見学希望の方は、当日会場で氏名とコールサインをご記入いただきます
 公開運用会場における「音声録音」と「動画撮影」は禁止いたします
 動画以外の写真撮影は係員の指示に従ってお願いします

 

コチラの記事もチェック!!

<ピンポイントで不法局を捕捉!!>JARLの「アマチュアガイダンス局」と東海総合通信局の「規正局」が合同運用

 

●関連リンク:JARL三重県支部

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」