hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > メーカー情報 > <出荷された台数はごく少数の模様>八重洲無線、2月7日から「FT-991(100Wモデル)」の国内出荷を開始!!

<出荷された台数はごく少数の模様>八重洲無線、2月7日から「FT-991(100Wモデル)」の国内出荷を開始!!

八重洲無線株式会社は2月7日(土)、HF~430MHz帯のオールモードトランシーバー「FT-991」(100Wモデル)の国内出荷を開始した。複数の無線ショップが明らかにした。この日に出荷された台数はごく少数にとどまり、ショップが抱える予約数をすべて満たす状況ではないようだ。

八重洲無線のHF~430MHz帯オールモード機、FT-991シリーズ

八重洲無線のHF~430MHz帯オールモード機、FT-991シリーズ

 

 HF~430MHz帯をカバーするコンパクトサイズのオールモード機(C4FM FDMA対応)「FT-991」は、2014年のハムフェア会場で電撃的に参考出品され、内外のアマチュア無線家の注目を集めた。11月には国内の販売価格(175,000円+税)が決定し「12月発売開始」というアナウンスが流れていたが、その後“諸般の事情”でこれが延期されていた。そのため2月7日の出荷開始は待ち焦がれていた情報となった。
 しかし、今回出荷されたのは100Wタイプのみで、しかも台数はごく少数の模様。ショップによっては「今回は未入荷」「わずか数台のみ入荷」というところがあり、予約数をすべて満たす状況ではない模様だ。

 

複数の無線ショップがFT-991の出荷開始を伝えているが、台数はごく少ない模様だ

複数の無線ショップがFT-991の出荷開始を伝えているが、台数はごく少ない模様だ

 そのため、販売店によっては「入荷数が少ないため予約継続中です」「まずは少量ですが、これから随時入荷するようです。ご予約の皆様、もうしばらくお待ち下さい」といったアナウンスを行っているところもある。

●関連リンク:FT-991(八重洲無線)

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」