hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > JARD > <平成26年度以前の修了者も利用可能に>JARD、受講者交流サイト「HAMtte」の会員登録を拡大

<平成26年度以前の修了者も利用可能に>JARD、受講者交流サイト「HAMtte」の会員登録を拡大

一般財団法人 日本アマチュア無線振興協会(JARD)は2016年10月17日、同協会の創立25周年記念事業として今年8月下旬から開始した、JARD養成課程講習会修了者が対象の「受講者交流サイト“HAMtte”」の会員登録対象を、平成26年以前に修了した受講生にも拡大すると発表した。希望者は同協会のWebサイトにあるフォーマットから申し込みを行うと、受講履歴の確認などを行った上でIDとパスワードが発行されるという。

 

 

JARD受講者交流サイト「HAMtte」のトップ画面より

JARD受講者交流サイト「HAMtte」のトップ画面より

 

 

 JARDが8月下旬にオープンした、養成課程講習会の受講者交流サイト「HAMtte(ハムって)」は、同協会が主催するアマチュア無線技士養成課程講習会を終え、無線従事者免許証を手にしたビギナーがアマチュア無線運用に役立つ内容を盛り込んでいる。

 

 ベテランハムやJARD関係者から開局や運用に関するアドバイスを受けるコーナーや、登録者の中から「交信相手」になってくれる局を探すマッチング機能、各種の掲示板コーナーやミニブログを使ってメンバーとコミュニケーションを増進していく機能などが設けられ、さらにJARDやJARL、メーカー、総務省などが発信するお知らせを表示する機能もある。また今後はメンバーを対象とした優待やコンテストの開催なども計画されるという。利用はすべて無料だが、同協会から付与されたID・パスワードによる利用者登録が必要になる。

 

 JARDはこれまでに、平成27年度以降の修了者(約2万人)に受講者交流サイト開設の案内を送り、同サイトは多くの登録者で賑わっているが、今回、平成26年度以前に養成課程講習会を修了した受講生も希望により利用できるよう、ID申し込み用のフォーマットをWebサイト内に開設した。

 

平成26年度以前にJARD養成課程講習会を修了した受講生に向けた告知より

平成26年度以前にJARD養成課程講習会を修了した受講生に向けた告知より

 

 会員登録の手順は「(1)専用フォームに入力し申し込む」→「(2)JARDにて受講履歴を確認(受講履歴が確認できない場合等には、個別にお問合せをさせて頂くことがあります)」→「(3)JARDから文書で、会員登録のご案内をお送りする(ご案内までに1週間程度かかることがあります。お待ちください)」→「(4)ご案内文書にしたがって会員登録する」「(5)手続き完了(ログインしてHAMtteをお楽しみください)」と案内されており、申し込みには「氏名、生年月日、性別、住所、電話番号、メールアドレス」と、「受講した講習会の講習会番号及び受講番号(わからない場合は、受講した講習会の資格、実施時期(年月)、講習会開催場所)」が必須となる。

 

 なお、平成28年8月以降に新規でJARD養成課程講習会を修了した受講者には、合格通知の発送時に案内が同封されるので、上記の申し込みは不要となる。詳細は下記関連リンク参照のこと。

 

 

 

●関連リンク:
・HAMtte 会員(無料)申込みのご案内~JARD受講者であればどなたでも参加できます~
・HAMtte FAQ

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」