hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > アワード情報 > 世界標準の山岳通信アワード「SOTA」、日本支部がデータを更新!国内の約2,000山を追加して登録山岳数は7,104へ!


世界標準の山岳通信アワード「SOTA」、日本支部がデータを更新!国内の約2,000山を追加して登録山岳数は7,104へ!

世界標準の山岳通信アワード「SOTA (Summits On The Air)」は、イギリスに本部があり、2002年から活動を開始した、直訳すると“山頂からオンエアー”というアワードプログラムである。今回、SOTA日本支部(本州/四国/九州・沖縄/北海道の4つから構成)のWebサイトにおいて、「新たに約2,000山を追加。現在7,104が登録山岳数になった」と同支部が12月18日に伝えている。

 

「SOTA (Summits On The Air)」の日本支部Webサイトから

「SOTA (Summits On The Air)」の日本支部Webサイトから

 

 

・2016/12/18
 JAエリアの1,225山を日本支部のWeb上に追加しました。 日本支部のSOTA登録山は7,104山となりました。JA支部のARMについても更新済みです。

 

 

 今回、データの更新により以下の登録山岳数となった。「SOTA日本支部の、それぞれの支部に登録されている山の数は、合計7,104にもなり、これはSOTAの中でも最大級の登録山岳数となっています」と説明している。

 

 

・本州:4,551か所
・四国:607か所
・九州/沖縄:1,008か所
・北海道:938か所

 

 

 

↓ルールなど詳しくはこの記事をチェック!

 

<「Summits On The Air」日本支部設立&「ハムフェア」へ参加>世界標準の山岳通信アワード、国内は5,160か所登録!

 

<9月25日(金)20時(UTC)から>世界標準の山岳通信アワード「SOTA」、日本支部山岳リストの「リージョンコード」一部変更

 

 

 

●関連リンク:
・SOTA日本支部
・SOTA (Summits On The Air)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」